セミナー等の開催情報

「北海道フェアinホーチミン市」フォローアップセミナー&個別相談会

札幌商工会議所及び北海道商工会議所連合会では、先般開催いたしました「北海道フェアinホーチミン市」の結果を踏まえ、今後の商談成約率の向上や商品の磨き上げを支援することを目的に、下記のとおりセミナーと個別相談会を開催いたします。

「北海道フェアinホーチミン市」参加企業のみならず、ベトナム市場への進出をお考えの企業・団体の皆さまにおかれましても、大変有意義な内容となっておりますので、この機会に是非ご参加ください。

 

◆日時:平成30年(2018年)1月15日(月)13:30〜15:30(セミナー)

     15:30〜(個別相談会)

◆場所:北海道経済センタービル8Bホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

◆対象:「北海道フェアinホーチミン市」参加企業または、ベトナムでの製品の販路拡大に取り組みたい企業・団体

◆参加費:無料

◆主催:札幌商工会議所、北海道商工会議所連合会

 

↓↓詳細・申込↓↓

一般社団法人北海道商工会議所連合会ホームページ(外部サイト)

 

◆申込締切:平成30年(2018年)1月11日(木)

 

海外展示会・商談のリスク対策研修会(札幌)

経済産業省北海道経済産業局では、北海道産の農水産品や菓子などが「北海道ブランド」として海外でも人気を博する中、海外における模倣品の流通や商標の先取り出願などが問題となり知的財産のリスク対策の重要性が高まっていることから、海外展示会への出展や、商談の場面に潜む知財リスクやその対策法について解説する研修会を開催します。

受講者には今年度作成したリスク対策マニュアルも配布されますので、この機会に是非ご参加ください。

 

◆日時:平成30年(2018年)1月17日(水)15:00〜17:00

◆場所:TKP札幌駅カンファレンスセンタカンファレンスルーム2D(札幌市北区北7条西2丁目ベルヴュオフィス札幌2階)

◆対象:海外進出を検討している道内中小企業者等の経営者、担当者等

◆参加費:無料

◆主催:経済産業省北海道経済産業局

◆実施:(一社)北海道発明協会

 

↓↓詳細・申込↓↓

一般社団法人北海道発明協会ホームページ(外部サイト)

 

◆申込締切:平成30年(2018年)1月15日(月)

 

 

「HACCP制度化を迎え撃つ」食品安全セミナー

OMリサーチ&コンサルティング(株)では、「HACCP制度化への具体的対策:フードチェーン全体で挑戦しよう!−未来は変えられる!−」とのテーマのもと、「HACCP制度化を迎え撃つ」食品安全セミナーを開催いたします。各分野の専門家の先生をお招きして、現場に役立つ情報を、様々な側面より講演していただきますので、HACCPの導入を検討もしくはこれから取り組まれる食品事業者の皆様はぜひご参加ください。

 

◆日時:平成29年9月22日(金)13:00〜17:30

◆場所:札幌プリンスホテ国際館パミール(札幌市中央区南2条西11丁目)

◆定員:200名(先着順)

◆参加費:無料

◆主催:OMリサーチ&コンサルティング(株)

◆後援:北海道、札幌市、(一社)北海道食品産業協議会、(一財)さっぽろ産業振興財団、(一社)札幌市食品衛生協会、

 札幌市衛生管理ネットワーク協議会

◆開催案内兼申込書

◆申込先:OMリサーチ&コンサルティング(株)

◆申込方法:申込書に必要事項を記入の上、FAX(011-252-1718)にてお申込みください。

◆申込締切:平成29年9月15日(金)

 

製造品質認証セミナー

(公財)北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)と札幌市では、国内及び海外での競争力を高め、札幌市内の食・バイオ関連産業の振興を図ることを目的に、HACCP等食品安全の認証制度の動向、所得後の販路拡大、企業の取組事例を紹介するセミナーを開催します。

 

◆日時:平成29年9月4日(月)14:30〜16:45

◆場所:京王プラザホテル札幌3F扇の間(札幌市中央区北5条西7丁目2-1)

◆定員:100名(先着順)

◆参加費:無料

◆主催:ノーステック財団、札幌市

◆共催:ジェトロ北海道

◆後援:(一社)北海道バイオ工業会

◆内容:

 講演1:HACCP制度(義務化)や認証制度の動向

 「厚生労働省におけるHACCP制度化の検討状況について」

 厚生労働省北海道厚生健康福祉食品衛生課

講演2:品質認証制度と販路拡大

 「海外輸出に向けたインフラ、取引条件及び市場」

 日本貿易振興機構(ジェトロエキスパート(農林水産・食品

講演3:企業の取り組み紹介

 「認証所得に向けた取り組みと、取得後の事業展開」

 西山製麺(株)専務取締西山博

 (株)丸二永光水マル二札幌清田食佐久

 

↓↓詳細・申込↓↓

ノーステック財団のホームページ(外部サイト)

 

◆申込締切:平成29年8月29日(火)

 

タイ・マレーシア食品市場セミナー

北海道と札幌市では、ASEAN地域への道産品の輸出拡大に向けて、今年度はタイとマレーシアにてフェアと商談会の開催を企画しています。今回、その一環として、3名の講師をお招きし、各国の経済概況や食品市場の最新の動向に関してご講演いただくセミナーを開催します。タイ・マレーシアへの輸出を目指す事業者の皆様にとって絶好の機会となっておりますので、ぜひご参加ください。

 

◆日時:平成29年8月25日(金)14:00〜16:00(13:30より受付)

◆場所:北海道経済センタービル8FBホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

◆定員:50名(先着順)

◆参加費:無料

◆主催:北海道・札幌市海外拠点連携協議会

◆共催:札幌商工会議所

◆協力:日本貿易振興機構(ジェトロ)北海道情報センター、一般社団法人北海道食産業総合振興機構(フード特区機構)

◆内容:

1)「タイ・マレーシアの経済概況日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部アジア大洋州

2)「タイの食品市場の動向一般社団法人北海食産業振興機構(フード特区機構)販路拡大支援部兼産業連携オフィス

 統括部

3)「マレーシアの食品市場の動向株式会社グローブリッ代表取締役社長許

 

◆開催案内兼申込書

◆申込先:北海道・札幌市海外拠点連携協議会担当:永江、北市(札幌市経済観光国際経済戦略食・健康医療産業担当課)

◆申込方法:申込書に必要事項を記入の上、メール(food@city.sapporo.jp)又はFAX(011-218-5130)にて8月23日(水)17時00分までにお申込みください。

 

道産食品輸出セミナー(機能性食品・スイーツ)

北海道では、今年度、輸出額を大きく伸ばすことが期待できる機能性食品やスイーツについて、テスト輸出や海外における商談会等を実施し、道内関連企業の新たな顧客開拓や販路拡大の支援を取り組んでおります。

今回、輸出に取り組んでいる企業から講師をお招きし、輸出に取り組んだ経緯・活動内容・課題等の実例を交えて講演していただくなど、輸出に関するセミナーを開催します。機能性食品やスイーツの輸出を目指す事業者の皆様にとって絶好の機会となっておりますので、ぜひご参加ください。

また、セミナー後には輸出及び商品改良・商品開発に関する個別相談も開催します(事前申込み必要)。

 

◆日時:平成29年8月24日(木)13:30〜17:00(13:00より開場)

◆場所:TKPカンファレンスセンター7E(札幌市中央区北3条西3丁目1-6札幌小暮ビル7階)

◆定員:50名(先着順)

◆参加費:無料

◆主催:北海道経済部関連産業室(事務局:北海道食産業総合振興機構(フード特区機構)、北海道貿易物産振興会)

◆内容:

第1事例紹介13時30分〜14時40分

 輸出に取り組んでいる企業の事例を紹介します。

 スイーツ:武氏(タケダ製菓株式会社)

 機能性食品:三氏(株式会社アミノアップ化学)

第2海外事業説14時50分〜15時45

 今年度の海外商談会や現地情報等を説明します。

第3輸出・商品開発に関する個別相談会(事前申込み必要15時00分〜16時00分

 各アドバイザーによる輸出相談のほか、道総研食品加工研究センターが参加し商品改良・商品開発に関する相談に

 に対応します。

 

↓↓詳細・申込↓↓

フード特区機構のホームページ(外部サイト)

 

◆申込締切:平成29年8月22日(火)

 

農林水産物・食品輸出マーケティング基礎講座(札幌)

ジェトロ北海道では、「農林水産物・食品輸出マーケティング基礎講座」を開催します。

海外市場で日本産の食品を売っていくには、「海外現地の顧客のニーズ」「現地の法規制や商習慣、競合他社等の市場環境」を知ること、それに合わせ「どの国で」「どのような商品を」「どのように売っていくか」をマーケティングの考えに基づき輸出戦略を立案することが大変重要となっております。

本講座では、マーケティングの基本的な考え方と具体的事例、市場調査手法、ブランディング、価格設定の基本等を解説するとともに、ワークショップを通じて、輸出戦略の立案方法を学んでいただけます。

これまで海外向け食品輸出に取り組んできたものの、想定通りに成果が出ていない方や、今後食品輸出に取り組むにあたり、どの国へ、どう売り込むべきか輸出戦略を立案される方のご参加をお待ちしています。

 

◆開催日時:平成29年(2017年)7月25日(火)〜7月26日(水)

 両日とも13時00分〜17時30分(12時30分受付開始)
◆開催場所:北海道経済センタ8階Aホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

◆定員:50名程度(先着順)

◆参加費:無料

◆内容:

 1日マーケティングの基礎を学ぶ
 13:00〜15:00マーケティングに関する基礎知識(1)、(2)
 15:10〜16:10流通・商流の基本
 16:20〜17:30ワークショップ(1)「マーケティングのSTPおよびブランディング」

 17:30〜17:451日目講評、情報交換

 2日実務的なマーケティングを学ぶ
 13:00〜14:001日目の復習、各種規制と市場環境の調査方法
 14:10〜15:00マーケティングの観点からの輸出成功事例分析、ミニ演習
 15:10〜16:20ワークショップ(2)「輸出に向けた総合演習」

 16:30〜17:20企業による輸出取組事例紹介

 17:20〜17:30事例の解説、2日間の総括

 

 ※講座は2日間連続した内容ですので、なるべく両日同じ方がご参加ください。

 

↓↓詳細・申込↓↓
ジェトロのホームページ(外部サイト)

 

◆申込締切:平成29年(2017年)7月14日(金17時00分

 

農林水産物・食品輸出商談スキルUPセミナー(札幌)

「北海道ブランド」海外展開強化支援事業実行委員会(事務局:札幌商工会議所)では、海外輸出を中心として、過去の商談事例から見えてきた商談のポイントを準備段階から体系的に説明するセミナーを開催します。農林水産物・食品の輸出を目指す事業者の皆様のご参加をお待ちしております。

また、当日は8月29日、30日に札幌で開催する道内最大級の輸出商談会「FOOHOKKAID2017」と国内バイヤーとの商談会「我が社の商品売り込み市」の説明会も行われます。

 

◆開催日時:平成29年(2017年)6月12日(月)13時15分〜16時00分

◆開催場所:北海道経済センタ8階Aホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

◆定員:80名

◆参加費:無料

◆内容:

第113時15分〜13時50「FOOHOKKAID2017」「我が社の商品売り込み市」説明会

第213時50分〜15時00農林水産物・食品輸出商談スキルUPセミナー

第315時00分〜16時00食品輸出に向けた物流、リスク回避等について

 

↓↓詳細・申込↓↓

札幌商工会議所のホームページ(外部サイト)

 

申込締切:平成29年(2017年)6月8日(木)

 

台湾市場販路拡大セミナー

札幌商工会議所とジェトロ北海道では、台湾への進出を目指す企業や台湾でのビジネスの拡大を計画中の企業に向けた販路拡大セミナーを開催します。現在の台湾食品市場の動向や、輸出に当たってのポイントなど、台湾ビジネスに関する有益な情報を入手する絶好の機会となっておりますので、ぜひ御参加ください。

 

◆日時:平成29年5月10日(水)14:00〜15:20(13:30より受付開始)

◆場所:北海道経済センタービ8階Bホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

◆定員:50名(先着順)

◆参加費:無料

◆主催:札幌商工会議所、ジェトロ北海道、札幌食と観光国際実行委員会

 

↓↓詳細・申込↓↓

札幌商工会議所のホームページ(外部サイト)

 

申込締切:平成29年5月8日(月)

 

 

海外展開に向けたセミナー&交流会(赤井川)

後志総合振興局では、後志管内への外国人来訪者数の伸び率が著しいアジア地域をターゲットとし、海外展開に関心のある食関連産業者を対象とする、アジア地域における北海道・後志食材に関するセミナー及び後志食材の今後の可能性について意見交換会を開催します。

 

◆日時:平成29年3月9日(木)13:00〜15:30

◆場所:キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道2階スズラン(赤井川村字常盤128-1)

◆定員:20名程度(参加無料)

◆主催:北海道後志総合振興局

 

開催要領はこちら(PDF:89KB)をご覧ください。

参加申込はこちら(PDF:396KB)をご覧ください。

 

申込締切:平成29年2月27日(月)

 

 

 

道産食輸出促進セミナー・相談会(札幌)

北海道経済部食関連産業室では、今年度、東アジア・東南アジアへの道産食品の輸出促進に向け、海外商談会の開催やアドバイザーの配置などの事業を実施しております。

この度、海外・道内の輸出アドバイザーによる活動報告と、輸出・商品開発に関する個別相談会を開催します。

 

◆日時:平成29年2月28日(火)14:00〜16:30

◆場所:TKP札幌カンファレンスセンター6A(札幌市中央区北3条西3丁目1-6札幌小暮ビル6階)

◆定員:100名程度(参加無料)

◆主催:北海道経済部食関連産業室(事務局:フード特区機構(一般社団法人北海道食産業総合振興機構))

 

↓↓詳細・申込↓↓

フード特区機構のホームページ(外部サイト)

 

申込締切:平成29年2月21日(火)

 

 

「道産食品輸出セミナー(機能性食品・スイーツ)」(札幌)

フード特区機構では、今後、輸出額を大きく伸ばすことが期待できる機能性食品やスイーツについて、テスト輸出や海外における商談会等を実施し、道内関連企業の新たな顧客開拓や販路拡大の支援に取り組んでいます。
この度、輸出に取り組んでいる企業等から講師を招き、輸出に取り組んだ経緯・活動内容・課題等の実例を交えて報告するセミナーを開催します。

 

◆日時:平成29年2月1日(水)13:30〜17:00

◆場所:TKP札幌カンファレンスセンター7E(札幌市中央区北3条西3丁目1-6札幌小暮ビル7階)

◆定員:70名程度(参加無料)

◆主催:北海道経済部食関連産業室(事務局:フード特区機構(一般社団法人北海道食産業総合振興機構))

◆内容:
1.輸出の取り組み報告(支援機関、機能性食品分野、スイーツ部門)

2.輸出支援制度等の紹介(北海道農政事務所、日本貿易振興機構)

3.輸出に関する個別相談

 

↓↓詳細・申込↓↓

フード特区機構のホームページ(外部サイト)

 

「海外安全対策セミナー」(札幌)

ジェトロ北海道では海外、特にアジアでのビジネスにおいて、「海外渡航時のセキュリティリスク対策」及び「海外における病気、ケガなどの医療リスク対策」をテーマに、心得ておくべき安全対策のポイントを、専門家が豊富な事例を交えて解説します。出張者・駐在員、留学、海外修学旅行のリスク管理、事件・事故の予防、緊急時対応のほか、企業の安全配慮義務の履行、危機管理体制の構築にも資する内容です。

 

◆開催日時:2017年1月24日(火)14時00分〜16時40分(13時30分受付開始)
◆開催場所:TKP札幌カンファレンスセンター(札幌市中央区北3条西3-1-6札幌小暮ビル6階)
◆内容:
14:00〜15:00「海外渡航者を守る為のテロリスク回避策」
(株)オオコシセキュリティコンサルタンツ廣瀬幸次氏
15:00〜16:00「海外渡航時安全対策の骨子」
(株)オオコシセキュリティコンサルタンツ萩隆之介氏
16:00〜16:30「在外邦人の安全確保とその対策について」(仮題)
外務省担当者(予定)
16:30〜16:40質疑応答

 

↓↓詳細・申込↓↓
ジェトロのホームページ(外部サイト)

 

◆申込締切:2017年1月20日(金)

 

「農林水産知的財産保護コンソーシアム知的財産セミナー」(札幌)

農林水産知的財産保護コンソーシアムでは、国産農林水産物に関わる知的財産への理解を深めていただくためのセミナーを開催します。

多数の皆様にご出席いただきたく、ご案内申し上げます。

 

◆開催日時:平成29年1月20日(金)13:30〜16:30(開場13:15)
◆開催場所:TKP札幌カンファレンスセンターカンファレンスルーム6C(札幌市中央区北3条西3丁目1-6札幌小暮ビル6階)

◆申し込み先:農林水産知的財産保護コンソーシアム事務株式会社マークアイ担当:星野・日野

 

↓↓詳細・申込↓↓

農林水産知的財産保護コンソーシアムのホームページ(外部サイト)

 

◆申込締切:2017年1月16日(月)

 

「食品・外食産業海外展開・進出促進セミナーin札幌」

海外展開・進出促進フォーラム共同事務局(株式会社アール・ピー・アイ)では「食品・外食産業海外展開・進出促進セミナーin札幌」を開催します。

日本食の世界遺産登録、健康・ヘルシー、OMOTENASHI【おもてなし】。
アジアにおいて食産業のトレンド発信基地になりつつある日本。
これらの『強み』と海外の経済成長を取り込み、新たな事業展開を海外市場にもとめる企業に対してすでに進出した企業がどんなビジネスフレームを構築して進出したかを具体的な事例をもとに有益な情報を提供いたします!

ご関心のある方はぜひご参加ください。


◆開催日時:2017年1月18日(水)14:00〜18:00
◆開催場所:北農健保会館(エルム札幌市中央区北4条西7丁目1番4
◆受講対象者:
海外へ進出・展開を考える食品産業事業者(メーカー、飲食店、卸etc)
海外への進出展開を支援する各種機関
◆定員:先着50名

 

◆プログラム
14:10〜14:40
特別講演食品産業・外食産業の海外進出の今
講演者:北川浩伸氏独立行政法人日本貿易振興機構サービス産業部長
14:40〜15:10
事例発表海外事業計画策定時に避けたい3つの落とし穴
講演者:小吹雄一郎氏株式会社ミュープランニング代表取締役
15:10〜15:40
事例発表海外進出におけるKSFについて
講演者:河野浩和氏株式会社KingsKnow(キングスノウ)取締役CFO
15:50〜16:50
トークセッション
北川氏と小吹氏・河野氏によるトークセッション
16:50〜17:00
事業紹介、アンケート
17:00〜18:00
講演者との名刺交換会・交流会

 

↓↓詳細・お申し込みはこちらから↓↓
食品産業海外進出支援情報ポータルサイト(外部サイト)

 

『タイ・ベトナムの食品市場セミナー』(札幌)

タイ・ベトナムにおいて、日本企業からの問い合わせや商談サポートを務めるジェトロ・海外コーディネーターを講師とし、「タイ・ベトナムの食品市場セミナー」を開催いたします。本セミナーでは、タイ・ベトナムの食品市場動向や輸出にあたってのポイントなど、今後の市場攻略のために有益な情報を提供いたします。現地で活躍する専門家ならではの視点から、日本国内では知られていない最新情報を入手する絶好の機会です。あわせて日本政策金融公庫から海外展開施策も説明します。

※本事業は農林水産省からの補助金で実施。

 

◆開催日時:2016年9月20日(火)9:30〜12:15(受付9:00〜)

◆開催場所:北海道経済センタービル8階Bホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

◆参加費:無料

◆定員:80名(先着順)

◆内容:

 

 9:30〜10:30「タイの食品市場について」(仮)

 ジェトロ・バンコク事務所海外コーディネーター

(農林水産・食品分野)安田良輔

 10:30〜10:45休憩

 10:45〜11:45「ベトナムの食品市場について」(仮)

 ジェトロ・ホーチミン事務所海外コーディネーター

(農林水産・食品分野)桜場伸介

 11:45〜12:15日本政策金融公庫施策説明(仮)

 時間未定個別相談(1社20分)

 

◆申込締切:2016年9月14日(水)12:00

 

↓↓詳細・お申し込みはこちらから↓↓

ジェトロ北海道のページ(外部サイト)

 

『海外展開セミナー』(札幌)

経済産業省北海道経済産業局及び(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)北海道では、企業等が海外展開に取り組む際の参考にしていただくため「海外展開セミナー」を開催します。本セミナーでは、平成28年版通商白書から、我が国全体の対外経済関係の現状や農林水産物・食品輸出など地域での取組事例を紹介します。また、TPPの特恵関税の活用に向けた関税制度と原産地規則に関する解説や各支援機関の海外展開支援制度等についても紹介します。

 

◆開催日時:2016年9月6日(火)14:00〜17:15

◆開催場所:北海道経済センタービル8階Bホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

 

↓↓詳細・お申し込みはこちらから↓↓

ジェトロ北海道のページ(外部サイト)

 

『アセアン知的財産セミナー』(札幌)

近年、アセアン地域では北海道ブランドの浸透が進み、海外展開先として注目が集まっています。その反面、「ニセモノが出てしまった」「自社ブランドを無断で使用されている」など、知的財産にかかるトラブルが起こることもあります。本セミナーではジェトロバンコクの知的財産部長が、注目の集まるアセアンでビジネス展開するうえでの知的財産権保護の重要性、各国ごとに異なるアセアン地域の知財制度の特徴等、基礎的な内容から分かり易く解説します。

合わせて、ご利用いただける支援策もご紹介します。

 

◆開催日時:2016年9月5日(月)9:30〜11:30(受付9:00〜)

◆開催場所:北海道経済センタービル8階第3会議室(札幌市中央区北1条西2丁目)

◆参加費:無料

◆定員:30名

◆申込締切:2016年9月2日(金)

 

↓↓詳細・お申し込みはこちらから↓↓

ジェトロ北海道のページ(外部サイト)

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.