小樽がらす市

「小樽がらす市」はおたる潮まつりの期間に開催され、小樽市内の硝子工房を中心に、全国の硝子工房等が「硝子の街小樽」に集結し、展示販売を行います。北海道最古の鉄路が残る「旧国鉄手宮線」で行うこのイベントは情景豊かな会場と硝子職人さんの想いあふれる作品、愛情のこめられた商品との出会いがとても魅力的です。

当日、会場では市内小中学生と一般の方がデザインしたグラスを硝子職人が実際に造形する「グラスデザインコンテスト」の受賞作品も展示されますのでお楽しみに!

また、冬季に開催される「冬の小樽がらす市」は、小樽雪あかりの路の期間中に小樽運河プラザで展示や販売、制作体験等を行います。

夏は北海道最古の鉄路が残る「旧国鉄手宮線」で行う屋外での開催をしている「小樽がらす市」、そして「冬の小樽がらす市」は北海道で最も古い営業用倉庫である「旧小樽倉庫」を利用した運河プラザで開催します。夏とは、また違った雰囲気の中で素敵なガラスたちをどうぞお楽しみください。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

新着情報

新着一覧

 

 

小樽がらす市(おたる潮まつり同時期)夏季開催

 

冬の小樽がらす市(小樽雪あかりの路同時期)冬季開催

 

小樽硝子アート展

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009-2015 Otaru CIty. All Rights Reserved.