グラスデザインコンテスト入賞者による制作過程見学 

第7回小樽がらす市 グラスデザインコンテスト【小学生の部】最優秀賞を受賞されました

入船小4年の渡辺歩夢君が、自身のデザインしたグラスの制作過程を見学しました!

 

見学の様子1

制作にあたり、作家さんと入念に打合せをする渡辺君。

制作を担当するのは、Kim Glass Designの木村直樹さんです。

 

さあ、制作スタート!

見学の様子2

 

どの部分が作られているのか、細かく説明を受けながら作業は進んでいきます。

見学の様子3

 

渡辺君もちょっとお手伝い!

見学の様子4

 

みるみる形になっていきます!

見学の様子5 

 

見学の様子6

 

見学の様子7

 

見学の様子8

 

今回の制作はここまで。

表彰式は、7月25日(土)午前10時から小樽がらす市の会場で行われます。

完成した作品を見るのがとっても待ち遠しい渡辺君でした。

見学の様子9

 

グラスデザインコンテストの作品は小樽がらす市開催期間中、会場にて展示しております。 

皆さんも、ぜひ足を運んでいただき、子どもたちの創造力豊かなデザインと

それを造形するガラス作家さんの職人技を堪能していただければと思います!

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.