平成29年度『小樽八区八景めぐり』を開催しました

小樽八区八景

小樽市では8月8日を『八景の日』と定め、毎年『小樽八区八景』にちなんだ事業を実施しています。

『小樽八区八景めぐり』では、市民の方に『小樽八区八景』などを実際に見ていただくことにより、各地区の個性や魅力を肌で感じていただき、都市景観に対する意識を高め、小樽の街に対する愛着や誇りをもっていただくことを目的として実施しています。

平成29年度小樽八区八景めぐりの内容

 日時:平成29年8月4日(金)午後1時から午後4時30分

 参加者:36名

 内容:「八区八景(下記のコース)」をバスで巡り、景観の特徴などを紹介しました。

 

 祝津・高島地区・・・「豊井浜から望む高島岬」「にしん番屋のまちなみ」「江差追分碑からの海・崖・灯台」

 中央地区・・・「海からの街なみと山なみ」「小樽運河と歴史的まちなみ」「旭展望台からのまちと港」

 

 

見学の様子

toyoihamanisinnbannya

左:豊井浜から望む高島岬【祝津・高島地区】、右:にしん番屋のまちなみ【祝津・高島地区】

esasioiwakehiumikaranomatinami

左:江差追分碑からの海・崖・灯台【祝津・高島地区】、右:海からの街なみと山なみ【中央地区】

otaruunngaasahitennboudai

左:小樽運河と歴史的まちなみ【中央地区】、右:旭展望台からのまちと港【中央地区】

過去の実施状況

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.