祝津パノラマ展望台

夏の様子

冬の様子

施設データ

   所在地 小樽市祝津3丁目

   駐車場 10台 

   トイレ なし

   アクセス

  • 中央バス「おたる水族館」下車徒歩約10分
  • 小樽インターチェンジから車で約20分

   問合せ先

観光振興室

電話 0134-32-4111(内線266)

※冬季は積雪状況による。

概要

「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」に位置する展望台(標高70.9m)です。
目の前には一面に日本海が広がり、赤岩方面の勇壮な海岸線や高島岬の日和山灯台、小樽市鰊御殿などを見渡すことができるほか、 朝日・夕日の名所としても知られており、時間によっては漁船やフェリーも目にすることができます。
また、祝津がかつて鰊(にしん)の千石場所として栄えたことから、「江差追分節名歌碑」と「北海浜節民謡碑」も建てられており、愛好家などが立ち寄る姿も見られます。
2008年9月に地元の「おたる祝津活性化委員会(祝津たなげ会)」がネーミング募集を行い、「祝津パノラマ展望台」と名付けられました。

   北海道有形文化財鰊漁場建築の小樽市鰊御殿や国登録有形文化財である旧青山別邸などのニシンで繁栄した往時の様子を知ることができる施設があります。

また、海獣などのショーも豊富で、一日中楽しめるおたる水族館も近くにあります。

バスや車でのアクセスのほか、海上観光船でも祝津へ行くことができます。 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.