季節のおすすめ情報・夏

平成29年6月更新

夏のイメージ

気候と服装

小樽の夏は雨の日が少なく、湿度が低いさわやかな気候です。
日によっては30℃を超える真夏日になることもあります。

夏の気候と服装
  最高平均気温 最低平均気温 服装
6月 19.8℃ 11.9℃ 日によっては寒い日も。アンサンブルがお勧め
7月 23.8℃ 16.6℃ 夜は風が冷たくなるので、長袖が1枚あると便利。
8月 25.5℃ 18.2℃ 夜は風が冷たくなるので、長袖が1枚あると便利。

グルメ情報

夏の旬の海産物はウニ・ホッキ・ホタテなどです。
小樽の市場ではエゾバフンウニを赤、ガンゼと呼び、キタムラサキウニを白、ヌナと呼びます。
味の違いを試してみてはいかがでしょうか。

小樽にはソフトクリーム・アイスクリーム屋さんがいっぱい!
20センチくらいある長いソフトクリーム屋さんや、変わり種(ウニ・イカスミ・納豆など)のアイス屋さん、北海道で初めてアイスクリームを製造販売したお店などさまざまです。

 

トップへ戻る

映像で見る夏の小樽

おたる水族館や、港からのクルージング、夏祭り、花火大会の様子を紹介しています。

小樽観光DVD夏編(外部サイトYouTubeサイトへ移動します。)

 

そのほか、「小樽の映像」はこちらのページを御覧ください。

トップへ戻る

夏の情報

小樽自然散策マップ

街の近くに自然豊かな遊歩道が整備され、気軽に出かけられるのも小樽の自然の魅力です。小樽運河から車で10分ほど走るだけで、美しいカタクリの群落や荒々しい海岸の造形に触れることができます。「知る人ぞ知る」小樽の美しい自然の中へ、ほんの少しだけ足を伸ばしてみませんか?

自然探勝路

第51回おたる潮まつり平成29年7月28日(金)〜30日(日)

おたる潮まつりは、小樽に繁栄をもたらしてくれた海に感謝するとともに、小樽の歴史や文化を次世代に伝承し、小樽の発展を祈念する契機として始まりました。昭和42年、第1回おたる潮まつり開催を契機に結成した郷土芸能「潮太鼓(外部サイト)」が盛り上げます。今年第51回を迎える、夏の風物詩です。イベント盛りだくさんですが、三波春夫さんが歌う「潮音頭」、美幌健さんが歌う「潮おどり唄」をバックに町内会や学校、企業などが各グループを組んで、市内中心部から港まで練り歩く「潮ねりこみ」、初日と最終日に行われる花火大会が“まち”を“まつり一色”に染めます。

おたる潮まつり

市内のお祭り日程

小樽市内にはたくさんの神社があります。小樽三大祭と呼ばれるお祭りがあるのもこの季節!

耳寄りな情報

小樽市指定歴史的建造物の一覧はこちら。
小樽市公会堂のホームページ(外部サイト)はこちら。
一般公開の詳細はこちらを御覧ください。(外部サイト)

 

 

  • 旧歴のお盆(8月18日〜20日)には市の無形民族文化財に指定されている「高島越後盆踊りの行事」が行われます。

小樽市の文化財についてはこちらのページを御覧ください。

トップへ戻る

夏のイベント情報

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.