平成29年度の組織改革等のお知らせ

 市では、社会情勢の変化や多様化する市民ニーズに的確に対応するため、平成29年度から30年度の2年をかけて組織を見直します。29年度に先行して実施する項目は、以下のとおりで、30年度に本格的な組織改革を計画しています。

1.子育て支援体制の強化

子育て支援室 【旧:子育て支援課】

  • 「子育て支援課」を「子育て支援室」に変更し、子育て支援体制の強化を行います。

【子育て支援体制の強化】

子育て支援課(平成28年度) 子育て支援室(平成29年度)
児童福祉係 相談支援係 子育て支援係 保育係 こども福祉課 こども育成課
児童福祉係 相談支援係 子育て支援係 保育係

 

2.執務室移転と業務の所管変更

観光振興室

「空き家・空き地バンク」の所管変更 【空き家対策担当】

  • 「空き家・空き地バンク」の所管課をまちづくり推進課から、空き家に関するワンストップ窓口である空き家対策担当(建築指導課内)に変更します。

 

3.新たな担当・部署の配置

企業誘致推進員 【東京事務所】

  • 「東京事務所」に「企業誘致推進員」を配置し、誘致活動を強化します。

税外収入の徴収一元化組織 【納税課】

  • 「納税課」に「税外収入の徴収一元化組織」を設置し、債権を適切に回収することにより市民負担の公平性を確保します。

日本遺産担当 【産業港湾部】

  • 「産業港湾部」に日本遺産の担当を配置し、日本遺産認定を目指します。

港湾振興課 【港湾室】

  • 「港湾室」に「港湾振興課」を新設し、港湾物流やクルーズ客船誘致など小樽港の利用促進を効果的に進めます。

 

4.課名や職名の変更

  • 課名を変更し業務内容が分かりやすくなるようにします。

ごみ減量推進課 【旧:廃棄物対策課】

  • リサイクルなど、ごみの減量に関する施策等を担当

清掃事業所 【旧:廃棄物事業所】

  • 家庭ごみ・資源物の分別の相談や収集作業等を担当

担当部長、担当次長

  • 「参事」を「○○担当部長」、「副参事」を「○○担当次長」へ職名を変更します。

 

詳細

  • 総務部組織改革担当
  • 電話:32-4111(内線429)
  • ファクス:25-1487

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.