介護予防を始めましょう

元気な人も、心と体の健康に少し不安のある人も、いつまでも介護を必要とせず、イキイキと自分らしく過ごしていけるといいですね。

加齢とともに現れる心や体の衰えを避けることはできませんが、毎日の生活を少し活発に送ることで、衰えていくスピードを遅らせることができます。

いつまでも今の元気を維持していくために、介護予防を始めましょう!

小樽市で行っている介護予防事業のご紹介です。

地域版介護予防教室

65歳以上の方を対象に、お住まいの近くの町内会館等で介護予防に取り組むための教室です。

ボランティアである介護予防サポーターが中心となり、ストレッチや筋力トレーニング等の運動、レクリエーションなどを楽しく行います。

地域版介護予防教室(詳細はこちら)

介護予防サポーター養成講座

地域版介護予防教室を自主運営するボランティアである介護予防サポーターを養成します。

年1回の開催です。

介護予防サポーター養成講座(詳細はこちら)

シニアからだづくり教室

65歳以上の方を対象に、スポーツクラブのインストラクターが楽しく運動を指導します。

市内3か所のスポーツクラブで開催します。

シニアからだづくり教室(詳細はこちら)

認知症予防教室

65歳以上の方を対象に、いろいろなプログラムで楽しく認知症予防を行う教室です。

杜のつどいで開催の「脳力アップ教室」は通年実施しています。

認知症予防教室(詳細はこちら)

介護予防フェア

ウイングベイ小樽を会場に、年1回、様々な職種の医療・介護の専門職員が集まり、介護予防の普及啓発を行います。

介護予防フェア(詳細はこちら)

認知症講演会

年1回、世界アルツハイマーデーにあわせて、認知症講演会を開催しています。

小樽市「世界アルツハイマーデー」記念講演会(詳細はこちら)

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.