<市立小樽図書館>学校支援について

小中学校の先生へ

スクール・ライブラリー便(現在修正中です。)

児童生徒のみなさんの読書活動や調べ学習支援のため、学校図書館へ新刊児童書100冊を2か月間貸出します。

お申込みについて

・参加を希望する場合は、下記の「スクール・ライブラリー便参加申込書」を当館まで提出してください。

 

スクール・ライブラリー便用図書リストについて

・平成27年度のスクール・ライブラリー便用図書リストは、下記の通りです。

平成27年度スクール・ライブラリー便用図書リスト
- セット名  内容
 1 読みものセットA(小学校低学年向き) 図書リスト(PDF232KB)
読みものセットB(〃中学年向き) 図書リスト(PDF301KB)
読みものセットC(〃高学年向き) 図書リスト(PDF307KB)
調べものセットD(小学校向き) 図書リスト(PDF278KB)
読み物セットE(中学校向き) 図書リスト(PDF309KB)
その他のセットF(〃) 図書リスト(PDF328KB)

  

ご注意いただきたいこと

  • 平成27年度の配本月は、5月、7月、9月、11月、1月の計5回です。
  • 小学校には「読みものセットA・B・C(低・中・高学年)」及び「調べものセットD」から、それぞれ1セット計100冊を配本します。
  • 中学校には「読み物セットE」及び「その他のセットF」から、それぞれ2セット計100冊を配本します。
  • 申込み校数によって抽選となり、ご希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 詳細やご不明な点については、図書館(電話22-7726)までお問合せください。

スクール・ライブラリー便のお知らせ(PDF325KB)

       

図書館に来館する場合

多くの小中学校のみなさんが、総合的な学習の時間や施設見学などに当館をご活用していただいております。そこで、より一層効果的にご活用いただくために、小中学校の先生向けに当館の利用案内を作成いたしました。→図書館のご利用について小中学校の教職員の皆様へ(PDF790KB) 

 

以下のメニューがございます。お申込みにはこちらの様式をお使いください。→図書館を利用した学習等申込書(PDF106KB)

総合的な学習・調べ学習

図書館を利用することにより、児童生徒のみなさんの学習内容の理解をより深めることをサポートいたします。

施設見学・利用ガイダンス

当館の司書が施設のご案内や、図書館についてのさまざまな質問にお答えいたします。

各種行事

読み聞かせなどのおはなし会や本を紹介するブックトークのほか、本に関する講座を実施いたします。

職場体験学習 

図書館の役割を学習し、司書の仕事を体験できます。(1〜2時間程度)

図書館利用
体験学習 

本を借りる体験をご希望の場合、絵本か読み物いずれか一冊を体験授業で来館した際に貸出しいたします。その際は、事前に利用者カードを作成いたします。

 

ご注意いただきたいこと

  1. スケジュールを決定する前に、当館の休館日と開館時間をご確認ください。
  2. 次の事項を、お電話かFAXにて、来館希望日の2週間前に必ずご連絡ください。
    学校、学年、クラス・来館希望日時・来館予定人数・学習テーマ
    別室(視聴覚室)使用希望の有無・連絡担当者名・利用案内希望の有無
    (5pの「図書館を利用した学習等申込書」をご利用ください。)
  3. 同一日時、同一テーマに来館希望が重なった場合や、当館の行事開催などにより、お引き受けできない場合もあります。その際は、日程を調整させていただくことがございます。
  4. 公共の場ですので、利用マナーを必ず守ってください。
  5. 各校でテーマが重なり、図書が不足するケースが多発したため、現在、「総合的な学習」や「調べ学習」で来館いただく場合、その時間内での図書の貸出しはご遠慮いただいております。

 

学校を訪問する場合

以下のメニューがございます。

 
図書館利用ガイダンス 図書館利用ガイダンスや、図書館の仕事についてのお話をいたします。
学校図書室に関する相談 学校図書室の改善、学校図書館運営など、各種ご相談を承っております。
各種行事 読み聞かせなどのおはなし会や本を紹介するブックトークのほか、本に関する講座を実施いたします。

 

ご注意いただきたいこと

  1. お早めの依頼をお願いいたします。訪問依頼が重なったり、ご依頼内容が事前準備に日数を必要とするものであったり、公用車の配車状況など、諸事情により日時を調整させていただくこともございます。
  2. 同じ団体からの依頼は、原則的に年に2回までとさせていただいており、定期的な訪問依頼はお受けしておりません。
  3. 実施は、火〜金曜日は午前10時〜午後5時(土・日、祝日は要相談。休館日は不可。)の間で、30分以上でお願いいたします。

 

学校巡回文庫

児童生徒のみなさんの読書活動支援のため、年に2回(5月、10月)絵本や読み物を貸出ししております。文庫の開設を希望する場合は、文庫開設申請書(様式第5号)を当館館長までご提出ください。

 

貸出し冊数について

4月現在の児童生徒の在籍者数によって以下のとおり決定いたします。

在籍者数 

貸出し冊数 

 

〜150人

100冊

151〜300人

200冊

301〜450人

250冊

451人〜

300冊

 

ご注意いただきたいこと

調べ学習用の団体貸出しは行っておりません。みなさまから「調べ学習用に、そのテーマに関する図書をまとめて借りたい。」「同じ図書をクラスの人数分借りたい。」などの要望をいただきます。しかしながら、公共の図書館は地域住民すべてを対象としているため、幅広いテーマの図書を収集いたしますが、同一テーマや同一の図書ばかりを大量に所蔵することはありません。毎年集中するテーマについては、学校図書館の活用をご検討ください。

 

視聴覚資料・機器について

学校や社会教育団体などを対象に、ビデオやDVDなどの視聴覚資料や液晶プロジェクターなどの視聴覚機器、大型絵本などを貸出ししております。授業や学校行事にご活用ください。詳しくはこちらを参照してください。→視聴覚資料について

 

学校図書室よろず相談

図書の分類、利用しやすいレイアウトなど、学校図書室に関するご相談をお受けしております。お気軽にお問合せください。

 

平成27年度小学校国語教科書・副読本紹介図書所蔵リスト

平成27年度当市の小学校国語教科書に採用された光村図書出版の国語教科書の中で紹介された図書の当館所蔵リスト。

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.