「小樽市中心市街地活性化基本計画」の終了について

 「中心市街地の活性化に関する法律」第9条第6項の規定により、平成20年7月9日付けで内閣総理大臣に認定された本計画は、平成25年3月をもって計画期間が満了しました。

計画期間の前後で中心市街地がどのように変化したのか、本市としての目標は果たされたのか、どのような市民意識の変化があったのか等をまとめた本計画の「最終フォローアップに関する報告」についてはこちらをご覧ください。(フォローアップ報告

 

1.中心市街地活性化基本計画(概要)

名称  

 小樽市中心市街地活性化基本計画

計画期間  

 平成20年7月~平成25年3月(4年9カ月)

計画区域  

 JR小樽駅周辺 約180ヘクタール

目標および評価指標

  目標1 回遊性を高めることによる、まちなかのにぎわい創出             <評価指標> 中心市街地の歩行者通行量

  目標2 居住環境の整備等による、まちなか居住の促進                     <評価指標> 中心市街地の居住人口

  目標3 宿泊滞在型観光への転換による、まちなかでの宿泊の促進  <評価指標> 中心市街地の宿泊客数

  (参考指標)  中心市街地の歴史的建造物を活用した施設の利用者数

事業内容 

  目標を達成するための取り組みとして、小樽駅前周辺で実施された再開発事業など、ハード・ソフト併せて55事業を実施。

 

 2.認定された基本計画

小樽市中心市街地活性化基本計画(一括ファイル)

 

小樽市中心市街地活性化基本計画(一括ファイル)

(PDF 3011KB)

  

小樽市中心市街地活性化基本計画(分割ファイル)

 

表紙・目次

(PDF 193KB)

第1章 中心市街地の活性化に関する基本的な方針

(PDF 1360KB)

第2章 中心市街地の位置及び区域

(PDF 764KB)

第3章 中心市街地の活性化の目標

(PDF 289KB)

第4~8章

第4章 市街地の整備改善のための事業

(PDF 805KB)

第5章 都市福利施設を整備する事業

第6章 住宅供給及び居住環境の向上のための事業

第7章 商業の活性化のための事業

第8章 4~7までに掲げる事業と一体的に推進する事業

第9~12章

第9章 4~8までに掲げる事業の総合的かつ一体的推進

(PDF 386KB)

第10章 都市機能の集積の促進を図るための措置

第11章 その他中心市街地の活性化のために必要な事項

第12章 認定基準に適合していることの説明

小樽市中心市街地活性化基本計画(概要)

(PDF 195KB)

 

3.フォローアップ報告

   認定を受けた基本計画については、進捗状況及び見通しについてフォローアップ(自己評価)を実施することとなっています。

   本計画の中間及び最終フォローアップ報告書については、以下のとおりです。 

 

   (中間フォローアップ)

     ○認定中心市街地活性化基本計画のフォローアップに関する報告(平成22年3月)(PDF 273KB)

     ○認定中心市街地活性化基本計画のフォローアップに関する報告(平成23年3月)(PDF 297KB)

     ○認定中心市街地活性化基本計画のフォローアップに関する報告(平成24年3月)(PDF 324KB)

 

   (最終フォローアップ)

     ○認定中心市街地活性化基本計画の最終フォローアップに関する報告(平成25年6月)(PDF 822KB)

 

   

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009-2015 Otaru CIty. All Rights Reserved.