小樽ファンが支えるふるさとまちづくり

〜皆さんのご支援をお願いします〜

 ふるさと納税について(契約管財課のページへジャンプします)

 

 

小樽ファンが支えるふるさとまちづくり寄附条例について

 小樽には、かつての「商都小樽」をほうふつさせる歴史的建造物や産業遺産などが今でも数多く残り、独特な街並みや景観をつくりだし、「どこか懐かしい」「親しみが持てる街」として、多くの方に訪れていただいています。

 小樽市では、これら歴史的な財産を後世に引き継ぎ、個性豊かな魅力あるまちづくりを実現するための具体的な事業を示し、賛同していただける全国の「小樽ファン」の皆さんから基金への寄付を募り、まちづくりを進めています。

 

 「ふるさと納税制度」を活用し、寄付により小樽市のまちづくりを応援していただける「小樽ファン」の皆さんのご協力をお願いします。

 

 

寄付によるまちづくりを進める事業

寄付金の申込方法

 

「小樽ファン認定証」の贈呈について

「小樽ファンが支えるふるさとまちづくり資金基金」に5,000円以上の寄付をいただいた方には、下記施設の入館料が最長2年間無料となる「小樽ファン認定証」を贈呈します。

※同じ方から毎年寄付をいただいた場合、寄付年数に応じてデザインを変えたものを贈呈します(5年目で「名誉小樽ファン」となります)。

 

(1)対象者

  • 5,000円以上の寄付をいただいた個人の方

(2)対象施設

※入館時に認定証を提示していただきます(ご本人のみ有効)。

 

(3)入館料が無料となる期間

寄附をいただいた年およびその翌年。
ただし、5,000円以上の寄付を5年間いただいた個人の方については、無期限で無料となる「名誉小樽ファン認定証」を贈呈します(5年間連続でなくても構いません)。

寄付の状況

北海道コカ・コーラボトリング株式会社と寄付に関する協定を締結

 

寄付金を活用した事業について

 皆さんからお寄せいただいた「小樽ファンが支えるふるさとまちづくり資金基金」への寄付金を活用した事業について報告します。

 

〇平成27年度に実施した事業

◇小樽市総合博物館の展示鉄道車両の保全事業

 

◇その他目的のために必要と認める事業

 

平成26 年度以前に実施した事業についてはこちらをご参照ください。

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009-2015 Otaru CIty. All Rights Reserved.