小樽市への移住を応援します!

 海と山に囲まれた豊かな自然環境と、交通アクセスにも優れた都市機能が調和するまち。

 明治から昭和初期にかけての多くの歴史的建造物や、新鮮な食材が並ぶ市場など、情緒あふれる独特の街並みを形成しています。

 人情味あふれる北のまちで、新しい生活を始めませんか。

小樽雪あかりの路

 

移住相談ワンストップ窓口

私たちが、ご相談に対応させていただきます。

《担当者》

  • 西尾(にしお)
  • 五十嵐(いがらし)
  • 小樽市総務部企画政策室(移住促進事業担当)
  • 電話0134-32-4111(内線271・274)

小樽を紹介する映像ができました

小樽への移住をお考えの方に街の様子を知っていただくため、小樽を紹介する映像を制作しました。

画像をクリックするとyoutubeに移動します。

  • 1分版・・・小樽の魅力を凝縮した映像です。
  • 3分版・・・歴史と自然が調和した小樽を舞台に、若い夫婦が小樽への移住を考えるドラマです。
  • 完全版・・・ドラマの全編を収録したものです。じっくりと小樽の街をご覧ください。

 【1分版】

小樽暮らし1分版(外部サイト)

 【3分版】

小樽暮らし3分版(外部サイト)

 【完全版】

小樽暮らし完全版(外部サイト) 

 

移住・起業希望者の小樽体験ツアーを実施しました

平成28年2月8日(月)から10日(水)の3日間、小樽へ移住し起業をお考えの方を対象にした体験ツアーを実施しました。

首都圏や道内から8名の参加をいただき、起業等に関するセミナーや空き店舗等の視察、地域の方との交流などを行い、小樽での起業について検討いただくとともに、冬の小樽を体験していただきました。

参加いただいた方達からは、

「短時間に多くの物件を効率的に見ることができた」、「起業した経営者や不動産業の方の生の声を聞けるなど、実践的な内容が良かった」、「外からは見たことのある建物でも、中を見ると想像以上に素晴らしかった。観光では見られない部分を見ることができ、更に小樽が好きになった」、「今回のツアーではいろいろな人と知り合えたのが大きかった」

などのお声をいただきました。

実施概要

起業等に関するセミナー

(1)起業に関するセミナー

  • 「創業の実情と心構え事業計画と資金計画などについて

(2)不動産に関するセミナー

  • 「小樽の不動産事情小樽における不動産相場の現状や、参加者が希望する物件に対するアドバイス

(3)小樽市の助成制度に関するセミナー

  • 「商業起業者定住促進事業助成」、「創業支援補助店舗改装費や家賃に対する助成など、起業に関する市の助成制度について

セミナーの様子

 

空き店舗等の視察

参加者から事前に寄せられた視察希望物件に基づき、市内15か所の空き店舗や空き家、実際に営業している店舗などを視察しました。

また、視察先などにおいて、小樽に移住された方や小樽で働く方達、不動産業の方などと意見交換を行いました。

 

空き店舗などの視察1空き店舗などの視察2空き店舗などの視察3

 

空き店舗などの視察4空き店舗などの視察5空き店舗などの視察6

 

市内の視察

小樽を代表する冬のイベント「小樽雪あかりの路」にて雪あかりオブジェの制作体験を行ったり、主要観光エリアである運河周辺や堺町通りなどを散策し、街のにぎわいや観光客の様子などを視察しました。

雪あかりの様子市内視察の様子

 

 

北海道暮らしフェア2015〔東京会場〕に参加しました

北海道への移住についてトータルで御案内するイベント「北海道暮らしフェア2015(東京会場)」に参加しました。

小樽のブースに多くの方にお立ち寄りいただき、住宅やお仕事のことなどの御相談がありました。

今回のフェアが移住検討のきっかけになれば幸いです。

御来場いただきました皆様、どうもありがとうございました。

  • 《日時》平成27年11月7日(土)10:00〜16:30
  • 《会場》東京都立産業貿易センター台東館(東京都台東区花川戸2-6-5)

北海道暮らしフェアのホームページ(外部サイト)はこちらからご覧になれます

<会場の様子>

暮らしフェア2015-1 暮らしフェア2015-2

 

小樽を体験してみませんか?

<お申込はそれぞれの施設へ直接、御連絡ください。>

情緒あふれる街並ちょっと暮らしリンクみの中、豊かな自然と都市機能の利便性が融合する小樽市で、体験移住「ちょっと暮らし」をしてみませんか?

 

小樽体験リンク小樽のまちには「ものづくり」をする職人の方がたくさんいます。

ガラスやオルゴール、寿司などの製作体験をして、小樽の文化に触れてみませんか?

 

生活体験日記のリンク平成24年度に行ったお試し移住に参加された方の「生活体験日記」はこちらをご覧ください。

 

 

それぞれの項目から小樽を見る

                                                                                                                         

小樽を知るリンク小樽に関する基本情報や広報誌、仕事についての情報

 

小樽に住むのリンク住まいに関する情報

 

小樽で子育てのリンク出産、子育て、学校教育の情報

 

安心して暮らすのリンク医療や介護サービスの情報

 

元気に暮らすのリンク生涯学習、生涯スポーツの情報

 

楽しく暮らすのリンクイベントやスポーツ、レジャーについての情報

 

快適に暮らすのリンク小樽で快適に過ごすための生活情報

 

小樽を語るのリンク小樽へ移住された方へのインタビューや、移住された方のホームページ、移住を応援される方を紹介

 

QアンドAのリンク冬の様子や生活情報に関する疑問をQ&Aで紹介

 

小樽市のプロフィール

アクセス

首都圏からのアクセス

小樽市の位置図

 

 

  • 羽田空港から新千歳空港へ90分
  • 新千歳空港駅からJR快速で小樽駅へ約70分

 

 

札幌からのアクセス

<JR札幌駅から約34km>

  • 車で50分(札樽自動車道経由で約40分)
  • 高速バスで約55分
  • JR快速で約30分

フェリーでのアクセス

<新潟まで約18時間・舞鶴まで約20時間>

小樽港フェリー乗り場から市街地まで車で5分

※商船三井フェリーと津軽海峡フェリーでは移住を検討されていて、「ちょっと暮らし」などで北海道へいらっしゃる方への割引制度があります。詳しくは移住相談ワンストップ窓口へお問合せください

小樽市の概況

人口データ

平成28年5月末現在

人口

121,864人

人口密度

500人/km2

高齢者比率

37.59%

 

季節ごとの気候と服装、グルメ情報

季節ごとの気候と服装・グルメ情報

最高平均気温

最低平均気温

服装

グルメ情報

4月

10.5℃

2.5℃

スプリングコートに長袖のインナー。

ニシン、シャコ、甘エビ

7月

23.8℃

16.6℃

夜は風が冷たくなるので、長袖があると便利。

ウニ、ホッキ、ホタテ

10月

15.5℃

7.4℃

風が冷たいので、上着があると良い。

シャコ、アワビ

1月

-0.9℃

-6.3℃

・厚手のコート、ジャンバー、ダウンジャケットなどの暖かいもの。

・セーターや重ね着。

・靴底が厚い、溝のある靴。

・耳の隠れる帽子、耳あて、マフラー、手袋。

カジカ、タラ、ヒラメ

 

その他の情報

おたる移住・交流推進事業研究会の取組

小樽市としての移住・交流事業の在り方を調査・研究するとともに、様々な事業を実施するため、平成20年7月に設立した「おたる移住・交流推進事業研究会」から、5年間の活動の総括として「小樽への移住・交流を促進する活動報告書」が、平成25年5月に提出されました。

  • 報告書はこちらをご覧ください(PDF618.9KB)移住研究会報告書のリンク

移住モニター事業

研究会では小樽への移住希望者に対し、そのニーズを把握すること、それから移住者の目線で情報発信することを目的に、移住モニター事業を実施しました。

  • 平成24年度に行った事業に参加された方の「生活体験日記」はこちらをご覧ください。生活体験日記のリンク

アンテナショップ

平成19年10月から東京都板橋区にあるハッピーロード大山商店街の「とれたて村」(全国16都市の特産品の販売)に、小樽市がアンテナショップとして出店し、地場産品の販売をしております。お近くにおいでの節は、ぜひお寄りください。

小樽の観光おすすめ情報

外部リンク

ポータルサイトバナー(外部サイト)

 

 

 

 

小樽の画像

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009-2015 Otaru CIty. All Rights Reserved.