小樽ものづくりの原動 クリロン化成株式会社北海道事業所

公開日 2020年10月07日

更新日 2020年12月02日

小樽ものづくりの原動


クリロン化成株式会北海道事業所

クリロン化成ロゴ

所在地/〒047-0011北海道小樽市天神1丁目15-1

地図/Googleマップでご覧になれます。(外部サイト)
TEL/0134-29-0461

FAX/0134-29-0470

URL/http://www.kurilon.co.jp(外部サイト)

企業の特色

 当社は、一度に5つの樹脂を積層させる「5層共押出し水冷インフレーション法」を独自に技術開発し、強靭五層チューブ規格袋「五重もん君」、高透明五層チューブ規格袋「ウルトラチューブ」、高透明五層三方規格袋「彊美人(きょうびじん)」といった主力製品を製造しています。北海道事業所では主に「五重もん君」、「ウルトラチューブ」を製造、透明性が良く強靭性に富んだチューブ規格袋として評価されています。今後も、独創性やチャレンジ精神をもって、独自の共押出し技術を発展・高度化させ、食品・医薬品・電子部品などの包装に適した高機能複合フィルムの製造・販売でトップメーカーを目指します。

機能性多層プラスチックフィルム高透明五層三方規格袋「彊美人(きょうびじん)」高透明五層チューブ規格袋「ウルトラチューブ」美しい真空パックが可能北海道工場製造現場

会社概要

  • 代表者/代表取締役社清一
  • 従業員数/120名(うち北海道事業所20名)
  • 資本金/3,200万円
  • 主な事業内容/共押出し多層フィルムの製造・販売
  • 主要製品等/強靭五層チューブ規格袋「五重もん君」、高透明五層チューブ規格袋「ウルトラチューブ」、高透明五層三方規格袋「彊美人(きょうびじん)」、フラットフィルム
  • 主要取引先/凸版印刷(株)ほか
  • 関連会社/(有)桃太郎製袋
  • その他/大阪フロンティア賞の経営革新奨励部門最優秀賞受賞、大阪市「きらめき企業賞」受賞、経済産業省中小企業庁「元気なモノ作り中小企業300社」選定
  • 企業の沿革/

 昭和35年10月:大阪市において栗原正夫氏が設立

 平成3年12月:栗原清一氏社長就任

大阪本社工場
 平成6年6月:北海道事業所開設

プラスチック・ゴム関連企業の紹介

 

お問い合わせ

産業港湾部 産業振興課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線263
FAX:0134-33-7432
このページの
先頭へ戻る