旧祝津小学校の利活用に向けたサウンディング型市場調査を実施しました

公開日 2020年12月03日

更新日 2021年01月05日

実施結果について

参加事業者の募集につい※募集は終了しました

 祝津地区は、小樽市の北西部に位置し、パノラマ展望台からの絶景やおたる水族館、小樽市鰊御殿、祝津マリーナなど、観光資源の豊富な魅力ある地域です。

 このたび、祝津地区にある「旧祝津小学校」の跡利用の方法について、事業者からのアイデアを募る「サウンディング型市場調査」を実施することとなりました。事業者の皆さんからみた、当施設の有効的な活用方法についてご意見等をいただきたく、ぜひとも本調査にご参加くださいますよう、お願いいたします。

 

施設外観 2階ホール 体育館

 

1階通路 1階天井 図書室 2階食堂

 

2階ホール出窓 ミーティング室 グラウンド 祝津港を望む

 

 本調査に参加される場合は、以下の実施要領等をご覧いただき、〔別紙2〕エントリーシートに内容をご記入の上、7月21日(金)までにファクスまたはメールでお申し込みください。

 ※申込期間内に現地見学会を予定しています。

 

  調査実施概要チラシ(PDF/707KB)

 

 

【ご提出・お問い合わせ先】

 小樽市総務部企画政策室

 〒047-8660小樽市花園2丁目12番1号

 小樽市役所本館3階

 電話:0134-32-4111内線271

 ファクス:0134-22-6727

 メール:kikaku@city.otaru.lg.jp

お問い合わせ

総務部 企画政策室 企画政策グループ
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線273
FAX:0134-22-6727
このページの
先頭へ戻る