小樽の気候・交通など (小樽市の概況)

公開日 2020年12月07日

更新日 2021年03月18日

小樽市の概況

人口データ(令和3年1月末現在)

人口:112,253人
人口密度:460人/平方キロメートル
高齢者比率:40.97%

気候

  北海道の暮らしで一番の心配は、冬の暮らしではないかと思います。初雪は10月下旬から11月上旬ごろで、4月上旬ごろまで降雪は続きます。1月から2月ごろは、外気温もマイナスとなり、積雪も1メートルほどになりますが、最近の建物は断熱がしっかりしていますので、室内は外気温から想像されるほど寒くは感じません。
 北海道での冬期間の灯油消費量は、住居の構造や生活様式により異なりますが、11月から3月までの5カ月間で、給湯を含め一世帯平均1,350リットルという調査結果が出ています。

小樽市の積雪量のグラフ東京と小樽の平均気温の比較

 

首都圏からのアクセス

小樽市の位置図

  • 羽田空港から新千歳空港へ90分
  • 新千歳空港駅からJR快速で小樽駅へ約70分

札幌からのアクセス

<JR札幌駅から約34km>

  • 車で50分(札樽自動車道経由で約40分)
  • 高速バスで約55分
  • JR快速で約30分

フェリーでのアクセス

<新潟まで約18時間・舞鶴まで約20時間>

小樽港フェリー乗り場から市街地まで車で5分

※津軽海峡フェリーでは移住を検討されていて、「ちょっと暮らし」などで北海道へいらっしゃる方への割引制度があります。詳しくは移住相談ワンストップ窓口へお問合せください。

買い物

市内各地域にスーパーマーケットや市場があり、地元の新鮮な食材や日常必要な商品を購入できます。また、スーパーマーケットには、24時間営業の店舗もあります。

お問い合わせ

総務部 企画政策室 企画政策グループ
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線273
FAX:0134-22-6727
このページの
先頭へ戻る