事業継続支援金について

公開日 2021年03月19日

更新日 2021年03月22日

新型コロナウイルス感染症の市内における感染拡大の長期化により、影響を受けている市内の事業所や店舗の事業継続を支援するため支援金を支給します。

小樽市事業継続支援金のお知らせ[PDF:1.01MB]

小樽市事業継続支援事業実施要綱[PDF:323KB]

申請書[DOCX:42.7KB]申請書[PDF:187KB]

記載例[PDF:253KB]

※原則、郵送のみの受付となります。

 申請書の不明な点など質問に関しましては、お電話でお受けいたします。(産業振興課:0134-32-4111 内線630)

対象

次のいずれにも該当し、今後も事業を継続する意思のある事業者

1.原則、市内に事業を行うための専用の事業所又は店舗を構えている事業者

2.週5日以上、通年で事業を行っている事業者

3.新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年11月から令和3年3月までのいずれかの月における売上げ(事業収入)が、前年同月比30%以上減少している事業者(令和3年1月から3月までのいずれかの月における売上げにより比較する場合は、前々年とすることができる)

4.新型コロナウイルス感染症の感染防止に取り組んでいる事業者

【対象外】小樽市公共交通事業者等追加支援金又は小樽市宿泊業事業継続緊急支援金の対象事業者、性風俗関連特殊営業等に係る事業者、政治団体又は宗教上の組織若しくは団体、公共法人、生活保護を受給している事業者、暴力団関係事業者

※詳しくは、小樽市事業継続支援事業実施要綱[PDF:323KB]をご確認ください。

支援金額

 

前年又は前々年売上金額により、1事業者あたり15万円〜30万円

支援金額

前年売上金額

又は前々年売上金額

500万円未満

1,000万円未満 1,500万円未満 1,500万円以上
支援金の額 15万円 20万円 25万円 30万円

 

申請に必要な書類

1.申請書

2.事業の実態が確認できるもの(例:会社概要パンフレット、事業に必要な許可証のコピー、事業所や店舗の外観と内観の写真など)

3.売上げ(事業収入)が前年同月比30%以上減少したことが確認できる書類(選択した年月の売上げと前年同月の売上げの帳簿や試算表などのコピー)

4.前年(又は前々年)の売上金額が確認できるもの

【法人】法人税確定申告書別表1と法人事業概況説明書のコピー

【個人事業者】所得税確定申告書第1表(個人番号を塗りつぶしたもの)のコピー

5.振込先の預金通帳のコピー(振込先(カナ)や金融機関名・支店名を確認できるページ)

申請期間・方法

【申請期間】令和3年3月5日(金)〜4月21日(水)

【申請方法】原則、郵送での提出

※感染拡大防止の観点から、混雑による人の密集を避けるため、市役所窓口では受付いたしません

【提出先】

〒047-8660

小樽市花園2丁目12番1号

小樽市産業港湾部産業振興課

申請書等様式

申請書[DOCX:42.7KB]

申請書[PDF:187KB]

記載例[PDF:253KB]

※ダウンロードができない方は郵送いたしますので、産業振興課までご連絡ください。

お問い合わせ

産業港湾部 産業振興課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線263
FAX:0134-33-7432
このページの
先頭へ戻る