新型コロナウイルス感染症に係る変異株(デルタ株)について

公開日 2021年04月01日

更新日 2021年09月14日

デルタ株のスクリーニング検査の中止について(9月14日)

デルタ株に係るスクリーニング検査については、本年6月から実施してきましたが、市内で感染が確認されているウイルスがデルタ株にほぼ置き換わっている状況から、令和3年9月13日以降の市保健所におけるデルタ株のスクリーニング検査を原則中止し、公表についても終了いたします。

変異株(デルタ株)9月11日確認分まで
区分 合計
変異株疑い事例数(デルタ株) 114
うち確定数(デルタ株) 36

新型コロナウイルス感染症に係る変異株(アルファ株)の確定例については、こちらのページをご覧ください。
新型コロナウイルス感染症の市内発生状況については、こちらのページをご覧ください。

変異株PCR検査(スクリーニング検査)について(中止しています)

本市において、上記検査を令和3年4月5日(月)から実施しています。

本検査で陽性(変異株疑い)が確認された場合には、確定判断のため、国立感染症研究所または道立衛生研究所にゲノム解析の実施を依頼する予定です。

WHO(世界保健機構)による変異株呼称変更に伴い、英国株をアルファ株、インド株をデルタ株に変更しました。

市内で感染が確認されているウイルスがアルファ株にほぼ置き換わっている状況から、令和3年6月14日以降の市保健所における変異株検査については、デルタ株疑いを検出する検査に切り替えます。

お問い合わせ

保健所 健康増進課
住所:〒047-0033 小樽市富岡1丁目5番12号
TEL:0134-22-3117
FAX:0134-22-1469
総務部 広報広聴課
住所:〒047-8660 小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-4111内線223・394
FAX:0134-27-4331
このページの
先頭へ戻る