「小樽市の文化財を活かした鉄道歴史体感プログラム」におけるアイアンホース号客車整備事業業務の公募型プロポーザルの審査結果について

公開日 2021年07月21日

更新日 2021年07月21日

小樽市総合博物館では、「小樽市の文化財を活かした鉄道歴史体感プログラム」におけるアイアンホース号客車整備事業業務に係る公募型プロポーザルを、下記のとおり実施しました。

1 委託業務名:「小樽市の文化財を活かした鉄道歴史体感プログラム」におけるアイアンホース号客車整備事業業務
2 業務内容: 蒸気機関車アイアンホース号が牽引する3両の車両を明治時代の雰囲気を体感できるように、一等客車、三等客車、石炭貨車の貨客混合列車を模した編成に整備する。
3 契約(履行)期間: 契約締結日から令和4年2月28日(月)まで
4 企画提案書提出期限 : 令和3年7月14日(水)午後5時20分
5 プロポーザル審査: 令和3年7月19日(月)午後1時30分~


審査結果の公表

「小樽市の文化財を活かした鉄道歴史体感プログラム」におけるアイアンホース号客車整備事業業務の公募型プロポーザルに参加申込みがあった各事業者の審査を実施した結果、本業務の最適提案者及び次順位提案者を選定しましたので、公表します。

審査方法

「小樽市の文化財を活かした鉄道歴史体感プログラム」におけるアイアンホース号客車整備事業業務公募型プロポーザル応募要領に基づき、選考委員会により審査を実施し、審査委員4人の合計点が最高点かつ合計点の半分の点数を満たした事業者を最適提案者に選定しました。

審査結果

・採点集計表

順位 企画提案参加者

採点結果
100点×4人

備考
1 株式会社ウェザーコック 321点 最高得点かつ合計点の半分の点数を満たしており、
最適提案者として選定します。
2 A社 291点  
3 B社 280点  

・最適提案者・・・株式会社ウェザーコック

お問い合わせ

教育委員会教育部 小樽市総合博物館
住所:〒047-0041 小樽市手宮1丁目3番6号
TEL:0134-33-2523
FAX:0134-33-2678
このページの
先頭へ戻る