住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

公開日 2022年01月14日

更新日 2022年01月14日

住民税非課税等に対する臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、

様々な困難に直面した方が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、

住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円を給付する

臨時特別給付金事業を実施するための関連予算が

令和3年12月20日に国会で成立しました。

現在、小樽市では本臨時特別給付金事業の実施に向けて準備を進めています。

詳細が決定次第随時情報を更新します。

 

不審な電話や郵便にはご注意ください!

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金を装った振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。

市や内閣府などがATMの操作をお願いすることや、給付のために手数料の振り込みを求めること、

Eメールなどを送り、URLをクリックして申請手続きを求めることは、絶対にありません。

少しでも不審な電話や郵便物だと思ったら、最寄りの警察署か警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

 

 

制度に関するお問い合わせ

内閣府コールセンター 
電話:0120-526-145
受付時間:9時から20時(土日祝日を含む)

お問い合わせ

福祉保険部 福祉総合相談室 自立支援グループ
住所:〒047-0024  小樽市花園2丁目12番1号
TEL:0134-32-411 内線 576、577 直通 0134-33-1124・0134-33-1128
FAX:0134-33-1128
このページの
先頭へ戻る