令和4年度開放事業について

公開日 2022年01月31日

更新日 2022年11月29日

小樽市では、継続して活動している地域の団体に、学校教育活動に支障がない範囲において、市内小中学校の屋内運動場と教育委員会庁舎附属屋内運動場を開放しています。

本事業を使用団体による自主管理方式(詳細別紙)により、「小樽市立学校施設の開放に関する規則」を準用し、次の通り実施します。

お知らせ

令和4年度(冬期)開放事業の申請状況は随時更新します。
▼望洋台小・桜町中は、12月1日まで暖房の使用はできません。(改修中)
▼教育庁舎は、1月中旬までトイレの使用はできません。(改修中)

 

実施要綱

必ずお読みください。

開放期間

各施設の開放期間について

小学校屋内運動場

夏期:4月から10月まで

冬期:11月から2月まで

平日夜間

土曜午後

土曜夜間

日曜午前

日曜午後

日曜夜間

午後6時30分から午後9時まで

午後1時から午後5時まで

午後5時から午後9時まで

午前9時から午後1時まで

午後1時から午後5時まで

午後5時から午後9時まで

中学校屋内運動場

夏期:4月から10月まで

冬期:11月から2月まで

夜間

午後7時から午後9時まで

教育委員会庁舎附属屋内運動場

夏期:4月から10月まで

冬期:11月から3月まで

午前

午後

夜間

午前9時から午後1時まで

午後1時から午後5時まで

午後5時から午後9時まで

※小・中学校屋内運動場は冬休み期間開放していません。
開放日は学校の都合又はその他の理由により、変更又は中止することがあります。
教育委員会庁舎附属屋内運動場は火・金曜日の午後の部と第2日曜日・第3土曜日の午前の部は使用できません。
開放実施校一覧[PDF:83.1KB]
開放中止日程一覧【9月1日現在】[PDF:67.3KB]

対象

市内に在住・在勤・在学する者で構成する10名以上の団体(成人が含まれていること、未就学児は構成員とみなしません)で、新型コロナウイルス感染予防対策を実施できる団体。

 ≪下記の場合は、対象となりません。≫

  • 学生のみによるクラブ・同好会・サークル・グループ活動
  • 学校の授業やクラブ活動
  • 営利目的の活動、政治的・宗教的活動

種目

  • バスケットボール、バドミントン、バレーボール、ミニバレー、ソフトバレーボール、卓球、トレーニング(学校の用具を使用しないもの)、ダンス、剣道、空手道など小樽市教育委員会が適当と認めるもの。
  • 屋内運動場を破損させる危険性の高いものは、使用を認めません。

※開放校により種目は異なります。詳しくは利用可能種目一覧[PDF:88.2KB]をご覧ください。
フットサルは、パス・ドリブル・フォーメーション練習のみの使用とします。 
上記以外のボールを蹴るトレーニングや、野球ボール(硬球・軟球)を使用したトレーニングを禁じます。
テニス、ソフトテニスは冬期のみ使用可能。
学校備付けの音響設備は使用できません。(スピーカー等を持込む場合は音量に留意して使用すること)

申請手続きについて

申請書類

申請書類(5〜6種類)  に必要事項を記入し、生涯スポーツ課へ申請してください。

申請書類一式
小中学校の屋内運動場 教育委員会庁舎附属屋内運動場

1&2使用申請書&使用申請日時[XLSX:52.8KB]

使用団体会員名簿[XLSX:20.3KB]

使用団体会員名簿【スマートフォン専用】

誓約書[PDF:227KB]

新型コロナウイルス感染防⽌対策に関する誓約書[PDF:227KB]

使用団体会員関連者(保護者等)名簿[XLSX:15.6KB]

1&2使用申請書&使用申請日時[XLSX:49.7KB]

使用団体会員名簿[XLSX:20.3KB]

使用団体会員名簿【スマートフォン専用】

誓約書[PDF:227KB]

新型コロナウイルス感染防⽌対策に関する誓約書[PDF:227KB]

使用団体会員関連者(保護者等)名簿[XLSX:15.6KB]

※提出書類に不備がある場合は、使用を許可しない場合があります。
※同日・同時間帯に複数施設への申請はできません。(団体会員数が30名以上の団体を除く)
※使用団体会員名簿に変更がある場合は、速やかに再提出してください。
使用申請による「個人情報」は、資料等送付、情報の提供・確認以外に利用いたしません。
3及び6は可能な限り電子媒体(メール等)にて送信してください。
6は施設に立ち入る保護者や未就学児がいる場合に提出してください。(団体会員数には含まれません)


当初募集

  • 団体会員数(実際にスポーツ活動を行う人)により申請可能件数(教育委員会庁舎附属屋内運動場開放事業を含む)を割り当てます。(10〜15人…1件、16〜20人…2件、21〜25人…3件、26人以上…4件
  • 申請可能件数に応じて、小樽市立学校施設は1つの団体について1枠〜4枠、教育委員会庁舎附属屋内運動場は1つの団体について1枠~2枠まで受付します。(1つの曜日1つの時間帯を「1枠」とする)

申請期間

夏期:令和4年2月1日(火)から令和4年2月14日(月)までの午前9時から午後5時まで

冬期:令和4年9月1日(木)から令和4年9月14日(水)までの午前9時から午後5時まで

  • 【メール(24時間)の場合】生涯スポーツ課アドレスへ送信
  • 【時間内(平日の午前9時〜午後5時)の場合】小樽市教育委員会生涯スポーツ課へ持参
  • 【時間外、土・日曜、祝日の場合】教育委員会庁舎の正面玄関郵便受けへ「生涯スポーツ課行」と明記して投函
  • 【郵送の場合】小樽市教育委員会生涯スポーツ課へ送付

※ 受付最終日午後5時必着

申請枠移動可能期間

申請枠が重複した団体は期間内において申請枠の移動ができるものとします。
移動の申請は、電話またはメールでのみ受け付けます。

申請枠移動可能期間について
  夏期 冬期
申請枠移動可能期間 令和4年2月22日(火)午前9時から
2月28日(月)午後5時

令和4年9月22日(木)午前9時から
9月28日(水)午後5時まで

申請方法 電話またはメール(来庁不可)
  • 移動は原則1枠につき1回のみ。(同日に移動先が重複した場合のみ再移動可能) 
  • 複数の枠に分けて移動することはできません。 
  • 調整が不調に終わった場合は、団体の構成内容や利用実態等に鑑み、教育委員会が決定します。

 ※電話の場合は、団体代表者からの申請のみ受付します。(平日9:00~17:00まで)
 ※メールの場合は、団体代表者又は使用責任者の登録アドレスからの送信のみ受付します。(24 時間申請可能ですが、平日17:00~24:00及び閉庁日受信分は翌開庁日受付分となります)  

随時募集

空いている枠で随時受付します。(先着順、同日の場合は持参優先)
使用開始日の6か月前から7日前(初日不算入)までに使用申請をしてください。
1度申請した団体も申請可能です。その場合は「1使用申請書」と「2使用申請日時」のみ提出してください。

申請期間

夏期:令和4年3月8日(火)午前9時00分から

冬期:令和4年10月6日(木)午前9時00分から

スポーツイベント等の申請について

公益性が高く、スポーツ振興に資する行事等で新型コロナウイルス感染防止対策を実施するものについては、本事業の対象とします。

使用希望日の7日前までに使用申請をしてください。

※教育委員会附属屋内運動場のみ対象

詳しくは、教育委員会附属屋内運動場の実施要綱をご確認ください。

申請期間

上記随時募集と同期間

お問い合わせ

教育委員会教育部 生涯スポーツ課
住所:〒047-0034 小樽市緑3丁目4番1号
TEL:0134-32-4111内線7318・7415
FAX:0134-33-6608
このページの
先頭へ戻る