祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について

中華人民共和国をはじめ、新型コロナウイルスによる肺炎の集団感染が発生しています。
日本国内においても、新型コロナウイルス関連肺炎の患者数が報告されており、宿泊施設滞在中に当該肺炎を発症する恐れがあります。

そのため、旅館業営業者の皆様は厚生労働省の通知に留意し、適切にご対応くださいますようお願いいたします。

 

【厚生労働省通知】

 旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について(PDF:127KB)

 新型コロナウイルス感染症に対する検疫の強化について(PDF:77KB)

 

※通知内容の一部変更について 

 以下の事務連絡により、「旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について」の通知に記載されている「中華人民共和国湖北省」が「WHOの公表内容から新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域」に変更されました。詳しい地域については、下記リンクより御確認ください。

 旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について(PDF:147KB)

 

参考

【厚生労働省通知】

 旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応に関するQ&A(PDF:323KB)

 宿泊施設における利用者の受入れに関して、宿泊関係団体宛てに発出されたQ&Aです。

 団体等に所属していない施設についても、参考にしてください。

 

【観光庁通知】

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について(PDF:64KB)

 住宅宿泊事業法の届出住宅における新型コロナウイルス感染症への対応について留意事項がまとめられています。

 旅館業法施設についても、参考にしてください。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.