紅葉の小樽運河

お祭りやバザーなどで食品を提供するときは

お祭りやバザーなどで食品を提供する場合

神社の祭典や学校のバザーなどの行事で、短期間に食品を提供するときは、提供品目などに制限があります。
また、行事の規模や形態により、臨時営業の許可が必要な場合と、保健所への届出が必要な場合があります。

 

お祭りやバザーなどで食品を提供する場合

許可・届出の種類 対象行事の例

臨時営業許可申請

  • 神社の境内で行われる例大祭
  • 商店街などで行うイベント

仮設食堂開設届

  • 学校祭
  • 幼稚園などで行うバザー
  • 町内会で行う親睦会

 

臨時営業を認める行事について

臨時営業を認める行事は、次のいずれかに該当するものであって、営業期間が7日以内のものとします。

神社の祭典時の境内や行事主催者が指定する場所など、行事との関連が密接な場所においてのみ営業を行えることとし、その土地の使用承諾を得ているものとします。

  1. 神社の祭典、花見等慣例的に食品の提供を伴う行事
  2. 国、小樽市又は他の地方公共団体等が主催、協賛又は後援する行事
  3. 町内会、商店街等が主催し、市民を対象とする公共的彩色の強い行事
  4. その他保健所長が認める公共的色彩の強い行事

 

臨時営業の施設基準について

臨時営業の施設は以下の施設基準を満たすものとします。

 

臨時営業の施設基準について

構造
  • 施設はプレハブ又は防水性のテント等で、天井、側壁3面を有すること。
  • 調理の場所には、ほこり等を防ぐ措置がとられていること。
冷蔵設備
  • 冷蔵等が必要な食品を取り扱う場合には、取扱量に応じた容量と性能の冷蔵設備等(氷又はドライアイスによるものを含む。)を設けること。
器具の保管設備
  • 器具類を衛生的に保管又は収納する設備を設けること。
洗浄設備
  • 器具類の洗浄設備及び手洗設備を設けること。
  • 手洗設備には石けん、消毒液等を備えること。
給水設備
  • 飲用に適する水を供給できる設備を設けること。
  • 貯水する場合は、十分な容量のある水槽又はタンクを設けること。
廃棄物用設備
  • 汚液の漏れない構造で、かつ、十分な容量の廃棄物容器を設けること。
  • 排水の設備を設けること。

 

 

臨時営業に伴う提供可能食品について

臨時営業に伴う提供可能食品は調理加工が簡易なものとし、刺身、生寿司、煮カニ、洋生菓子等の保存性の低い食品は提供できません。

原材料の細切り、仕込みはその場で行わず、食品を衛生的に取り扱うようにしましょう。(提供食品については以下の表を参考にしてください。)

 

臨時営業に伴う提供可能食品について

業種 提供食品

 

 

飲食店営業

  • 煮物類(おでん、カレー等)
  • 焼物類(焼き鳥、焼きイカ、焼きホタテ等)
  • お好み焼き類(お好み焼き、たこ焼き等)
  • めん類(焼きそば、ラーメン、うどん等)
  • 揚物類(フライドポテト、鶏の唐揚げ等)
  • ドッグ類(ホットドック、フランクフルト等)
  • 酒類(ビール、日本酒、焼酎等)

 

喫茶店営業

  • 飲み物類(ジュース類、コーヒー、紅茶、甘酒等)
  • かき氷類(かき氷、アイスボール等)
  • その他(ワンショット式ソフトクリーム等)

 

菓子製造業

  • 焼菓子類(おやき、たい焼き、クレープ等)
  • 揚菓子類(ドーナツ等)
  • あめ菓子類(べっこうあめ、りんごあめ等)
  • その他(チョコバナナ等)
乳類販売業
  • 乳類(保存基準が守れるもの)
食肉販売業
  • 食肉(調理加工を伴わず保存基準が守れるもの)
魚介類販売業
  • 魚介類(調理加工を伴わないもの)
食品販売業
  • 条例で定めるもの

 

臨時営業許可申請時の手数料について

臨時営業において取得可能な業種および手数料は以下のとおりです。

 

臨時営業許可申請時の手数料について

業種 手数料
飲食店営業

 

 

2,400円

喫茶店営業
菓子製造業
乳類販売業
食肉販売業
魚介類販売業
食品販売業

 

※行事の内容や提供品目によっては、許可や届出が不要な場合や、提供が認められない場合があります。また、短期間に食品を提供するときの注意事項もありますので、行事の実施計画があるときは、お早めに保健所に御相談ください。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.