旭橋の朝日

戸建て住宅の無料耐震診断

 小樽市耐震改修促進計画に基づき、市民の地震に対する不安解消と人的被害の軽減を図るため、戸建ての木造住宅を対象とした無料耐震診断を実施します。gazou

対象住宅

 次の条件のすべてを満たす小樽市内の戸建て木造住宅とします(ただし、プレハブ住宅を除きます)。

  • 階数が2階建て以下

  • 延べ床面積が500平方メートル以下

  • 原則として、昭和56年5月31日以前に着工されたもの

  • 申込者が当該戸建て住宅を所有していること

診断費用

 無料。

耐震診断窓口

 小樽市建設部建築指導課相談指導係(別館5階)

住所小樽市花園2丁目12番1号

電話0134-32-4111(内線431)

ファクス0134-32-2963

※無料耐震診断について、方法・手順などを説明しますので、電話をおかけください。

診断方法

 「木造住宅の耐震診断と補強方法(一般財団法人日本建築防災協会)」の一般診断法により行います。
診断は、図面および申込者からの申告に基づき行うこととし、現地調査は実施しません。

診断結果

 診断結果は、「倒壊しない」「一応倒壊しない」「倒壊する可能性がある」「倒壊する可能性が高い」の4段階で行います。

申込手続き

 耐震診断を希望する方は、次の申込手続きが必要となります。

  • 申請者は来庁し、「耐震診断申込書(様式1(表面))」および「老朽度の調査部位と診断項目(様式1(裏面))」を提出してください。

  • 住宅の図面(仕上げ表、寸法の記入のある各階平面図で筋交いなどの位置および仕様のわかるもの)を持参してください。

  • 申込書および図面に基づき建物の状況について聞き取り調査を行います。

  • 診断結果は、後日お知らせいたします。

<申込者の代理人>

  • 代理人は、委任状(様式2)を提出し、身分を証明するものを提示してください。

【申込書類】

耐震診断申込書(様式1)・委任状(様式2)(ワード58KB)

留意事項

  • 来庁の前に電話で事前に申し込みをしてください。(日程調整をさせていただく場合もあります。)

  • 図面がない場合は、診断に必要な情報を得られませんので、診断をお受けすることができません。

  • 診断結果につきましては、おおむね2週間以内を目安としておりますが、申込状況により前後することがありますので、あらかじめご了承ください。
    また、診断結果の説明などを行いますので、来庁をお願いいたします。ただし、診断結果の郵送を希望する場合は、返信用封筒(宛名を記入し切手90円分を貼ったもの)を提出してください。

  • 診断結果は、聞き取りおよび図面から得られた情報より判断します。住宅の耐震性の目安としてください。

  • 氏名、住所など個人情報を除くデータは、耐震改修促進の状況データとして公表します。

 

zukei

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.