旭橋の朝日

小樽市揺れやすさマップ

 小樽市耐震改修促進計画に基づき、地震防災対策のための情報として「小樽市揺れやすさマップ」を公表します。

  

揺れやすさマップとは

 「揺れやすさマップ」とは、地域に考えられる想定地震を設定し、評価する地域単位毎にまとめた地盤情報などを元にして、計算された地震の揺れの大きさの分布(震度分布)を表わしたものです。

想定地震とは

 小樽市耐震改修促進計画の中で、小樽市に大きな被害を及ぼす地震として、海溝型地震では「石狩地震」、内陸活断層による地震では「増毛山地東縁断層帯の地震」、さらに「全国どこでも起こりうる直下の地震」の3つの地震を想定しています。

利用にあたって

 小樽市揺れやすさマップは、想定される上記3つの地震それぞれについて、各地域における最大震度を表わしました。
 なお、揺れやすさマップで表示した震度は、地震の規模や震源の距離などから予測される揺れの強さであり、地震の発生の仕方によっては、実際の揺れが表示されたものよりも強くなったり弱くなったりすることがあります。
 予測される地震の揺れの大きさ(震度)を確認し、地震防災対策にご活用ください。

 

石狩地震

(PDF 211KB)

増毛山地東縁断層帯地震

(PDF 212KB)

直下の地震

(PDF 212KB)

 

  気象庁(震度について)


このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.