旭橋の朝日

「令和2年度小樽市生活支援体制整備事業」実施候補者の選定結果について

 小樽市では、介護保険法に基づく生活支援体制整備事業として、高齢者の生活支援・介護予防サービスの体制整備を推進していくことを目的とし、地域における生活支援等の体制整備に向けた調整役である第1層生活支援コーディネーター業務を民間事業者への委託により実施します。

 事業の実施に当たり、事業実施候補者の選定を公募型プロポーザル方式で行いましたので、その結果をお知らせします。

選定結果

事業実施者

 医療法人社団一視同仁会

選定方法

 小樽市委託型生活支援体制整備事業第1層生活支援コーディネーター業務実施事業者審査委員会設置要綱に基づき設置する審査委員会において、別途定める評価基準に基づき企画提案書等を審査し事業実施候補者の選定を実施しました。

選定基準

 採点方法は14項目100点満点とし、委員の採点を合計して総合的に高い評価を受けた事業者を事業実施候補者とし、委員会において総合的に審査した上で事業実施候補者を選定しました。

問合せ先

 小樽市医療保険部介護保険課地域支援事業係(本庁舎本館1階)

 電話0134−32−4111内線313

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.