スウェーデン芸術祭

小樽市子どもの生活実態調査分析業務委託事業者選定結果について

 公募型プロポーザルにより委託事業者を募集していました「小樽市子どもの生活実態調査分析業務」について、選定委員会により審査した結果、委託候補者が選定されました。

 

 (選定結果)

 最適提案者・・・株式会社ぎょうせい

 次点者・・・・・・・有限責任監査法人トーマツ

 ※最適提案者と契約締結に向けて協議を行いますが、最適提案者との間で契約が締結できない場合は、次点者と協議を行います。

 

(募集は終了しました。以下は募集時の内容です。)

小樽市子どもの生活実態調査分析業務委託公募型プロポーザルの参加者募集

 小樽市では、市内の子どもの生活実態や支援ニーズを把握するために、子どもの生活実態調査を実施します。

 実施に当たり、児童やその保護者からのアンケート調査の入力結果を用い、子どもの生活実態と世帯の収入との関連性を分析するとともに、先に同調査を実施している北海道、札幌市等他都市の調査結果と比較検討を行い、本市独自の傾向や課題等を把握するため、公募型プロポーザルを実施し、受託業者を選定するものです。

 

履行期間

契約締結日(平成30年8月予定)から平成31年3月31日まで

 

募集期間

平成30年7月10日(火)から平成30年7月25日(水)午後5時まで

 

スケジュール

スケジュール
内容 日時・期限
公募開始 平成30年7月10日(火)
質問受付期限 平成30年7月17日(火)午後5時まで
質問への回答 平成30年7月20日(金)までに回答
企画提案書提出期限 平成30年7月25日(水)午後5時まで
ヒアリング審査 平成30年7月31日(火)(予定)
選考結果通知 平成30年8月上旬

 

 

募集内容

質問及び回答

問合せ先

〒047-8660小樽市花園2丁目12番1号

 小樽市福祉部子育て支援室こども福祉課児童福祉係

 電話0134-32-4111内線314

 ファクス0134-31-7031

 メールkodomo-fukusi@city.otaru.lg.jp

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.