祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

旧寿原邸利活用推進事業業務公募型プロポーザルの実施

 小樽市では、平成29年度より旧寿原邸を拠点とし、市内空き家の利活用を促す取組み事業を行なっております。

 令和2年度に行う本事業は、今後の歴史的建造物利活用のモデルとなることを期待することから、民間事業者等から創意工夫による提案を受け、受託者の選定を総合的に判断する公募型プロポーザル方式での募集を行なうものです。

 

 

※企画提案書の提出は締め切りました。

 

 

プロポーザル審査結果

審査結果の公表

「小樽市旧寿原邸利活用推進事業業務」公募型プロポーザルに参加申込みのあった事業者の提案内容の審査を実施した結果、本業務の優先委託候補者を選定いたしましたので公表します。

審査方法

「小樽市旧寿原邸利活用推進事業業務公募型プロポーザル応募要領」に基づき市職員で構成する選定委員により審査を実施し、選定委員6人の合計点が満点の半分以上の点数を満たした事業者を優先委託候補者に選定しました。なお、応募は1事業者です。

審査結果

(1)採点集計表

採点集計表
集計表 応募者1
合計点 412点

 

(2)最適提案者

特定非営利活動法人小樽民家再生プロジェクト 代表者 中野むつみ

 

1_業務内容

(1)一般開放事業

(2)保全事業

(3)活用事業の実施

2_履行期間

(1)一般開放事業:契約締結日から令和2年12月31日まで

(2)保全事業:協定締結日から令和3年3月15日まで

(3)活用事業:契約締結日から令和3年3月31日まで

3_募集期間

令和2年3月2日(月)から令和2年3月18日(水)まで

4_スケジュール

スケジュール
内容 日程・期限
仕様書等の交付 令和2年3月2日(月)から令和2年3月18日(水)まで
質問の提出 令和2年3月2日(月)から令和2年3月12日(木)まで
質問に関する回答 随時(最終回答:令和2年3月16日(月))
企画提案書の提出

令和2年3月18日(水)まで

ヒアリングの実施 令和2年3月26日(木)予定
審査結果の通知 令和2年3月27日(金)予定
委託契約、賃貸借契約および協定の締結 令和2年4月8日(水)予定
業務委託開始 令和2年4月8日(水)予定

 

5_応募要領および提出様式

応募要領及び提出様式
様式 PDF Word
小樽市旧寿原邸利活用推進事業業務公募型プロポーザル応募要領 PDF(513KB) -
質問書【様式1】 PDF(73KB) Word(24KB)
企画提案参加申込書(兼応募資格審査申請書)【様式2】 PDF(93KB) Word(23KB)
事業実績調書【様式3】 PDF(68KB) Word(24KB)
業務体制表【様式4】 PDF(65KB) Word(24KB)
企画提案書【様式5】 PDF(79KB) Word(23KB)
見積書【様式6】 PDF(87KB) Word(24KB)
見積書【様式7】 PDF(87KB) Word(24KB)
使用印鑑届【様式8】 PDF(66KB) Word(23KB)
誓約書【様式9】 PDF(119KB) Word(25KB)
参加辞退届【様式10】 PDF(68KB) Word(23KB)

 

6_業務委託等仕様書

7_公募型プロポーザルに関する質問に対する回答について

提出のあった質問書について、次のとおり回答いたします。

・公募型プロポーザルに関する質問に対する回答書(PDF:129KB)

 

8_書類提出先・問合せ先

〒047-8660

 小樽市花園2丁目12番1号

 小樽市建設部公園緑地課

 電話0134-32-4111(内線349・426)

 ファクス0134-32-3963

 koen-ryokuti@city.otaru.lg.jp

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.