平成30年度北海道地方発明表彰の募集について

☆平成30年度北海道地方発明表彰の表彰式が、平成30年10月に小樽で開催されます!

地方発明表彰とは?

地方発明表彰とは、全国各地方における発明の奨励・育成を図り、科学技術の向上と地域産業の振興に寄与することを目的として大正10年に開始されたものです。北海道地方発明表彰は、北海道地方において優秀な発明、考案、又は意匠(以下「発明等」といいます。)を完成された方々、発明等の実施化に尽力された方々、発明等の指導、奨励、育成に貢献された方々の功績を称え顕彰されるものです。

表彰について

◆発明等に関する表彰

 優秀な発明等を完成し、その実施効果が高く、地域産業の向上に寄与していると認められる発明者等を対象として、次の各賞が贈呈されます。

 ・特別賞…文部科学大臣賞、特許庁長官賞、中小企業庁長官賞、経済産業局長賞、発明協会会長賞、日本弁理士会会長賞、知事

 ・発明奨励賞

◆実施に関する表彰

 実施功績賞…発明等に関する表彰において、文部科学大臣賞、特許庁長官賞、中小企業庁長官賞、経済産業局長賞、発明協会会長賞又は日本弁理士会会長賞のうち、いずれかの対象となった発明等が法人である場合、当該法人の代表者を対象として贈呈されます(発明者等と当該法人の代表者が同一の場合は除きます。)。

◆発明奨励に関する表彰

 ・奨励功労賞…発明等の指導、育成、奨励について顕著な功績のある者を対象として贈呈されます。

募集案内及び調査表等

下記ホームページよりダウンロードしてください。

公益社団法発明協会ホームページ(外部サイト)

応募受付期間

平成30年2月1日(木)から3月30日(金)

申込先・問合せ先

(一社)北海道発明協会

〒060-0807札幌市北区北7条西4丁目1番地2KDX札幌ビル5階

TEL:011-747-7481

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.