小樽潮まつり

商談会等の開催情報(前年度)

食品輸出商談会in北海道2019

ジェトロ北海道及び札幌商工会議所では、海外販路開拓に意欲のある北海道の食品関連企業・団体を対象とする商談会を開催します。

欧州・北米・アジアから日本産食材の輸入に強い関心を持つバイヤーを招へいし、海外に行かずに世界のバイヤーと効率的な商談が可能となっております。

 

◆開催日時:平成31年(2019年)2月25日(月)9:40〜17:00(予定)

◆場所:北海道経済センタービル8階Bホール(札幌市中央区北1条西2丁目)

◆参加費:無料

◆参加対象:農林水産物、食品、酒類・飲料の輸出に意欲のある中小事業者、一次産品生産者等

◆参加バイヤー:北米、欧州、アジアの日本食品関連企業(輸入卸売業・小売業等)10社(予定)

◆主催:ジェトロ北海道、札幌商工会議所

◆申込期限:平成31年(2019年)1月31日(木)18:00まで

 

↓↓詳細・申込↓↓

日本貿易振興機構(ジェトロ)のホームページ(外部サイト)

 

バイヤー招へい商談会・現地商談会等への参加企業の募集(フィリピン)

北海道・札幌市海外拠点連携協議会では、フィリピンの現地バイヤー(小売店、商社など)を道内に招へいする商談会、フィリピン・マニラ首都圏のショッピングモールにおけるプロモーション(フェア)、現地商談会を開催します。

フィリピンは1億人を突破した人口が順調な伸びを続け、経済成長率が6%を超えるなど、市場としての魅力も高まっております。

 

道内でのバイヤー招へい商談会

  • 名称:フィリピンバイヤー招へい商談会
  • 開催日程:平成30年(2018年)10月23日(火)14:30〜17:00
  • 開催場所:HOKKAIDO Village(札幌市中央区北3条西3丁目1-5井門北3条ビル地下1階)

※ベトナムバイヤー招へい商談会も同時開催いたします。そちらへの参加も希望される場合は、別途申込みが必要です。

ベトナムバイヤー招へい商談会の詳細は北海道のホームページ(外部サイト)

 

現地プロモーション(フェア)

  • 名称:北海道フェアinマニラ
  • 開催日程:平成31年(2019年)3月1日(金)から3日(日)まで
  • 開催場所:グロリエッタ(アクティビティセンター.パームドライブ.グランドフロア.グロリエッタ2)

 

現地商談会

  • 名称:北海道産品商談会inマニラ
  • 開催日程:平成31年(2019年)2月28日(木)又は3月4日(月)<調整中>
  • 開催場所:デュシタニマニラホテル(フィリピン・マニラ)

 

◆参加資格

  • 道内に本社を有し、北海道産の食品・化粧品・工芸品などを扱う企業

◆募集企業数

  • バイヤー招へい商談会-上限なし
  • 現地プロモーション(フェア)、現地商談会-10社

 

↓↓詳細・申込↓↓

北海道のホームページ(外部サイト)

 

※応募は締め切りました。

 

バイヤー招へい商談会・現地商談会等への参加企業の募集(ベトナム)

北海道・札幌市海外拠点連携協議会では、ベトナムの現地バイヤー(百貨店、飲食店、卸売業者、商社など)を道内に招へいする商談会、ベトナム・ホーチミン市内の飲食店において道産食材を用いたメニューを提供するレストランフェアや百貨店等での道産品販売売場の設置、現地商談会を開催します。

ベトナムは約9,300万人の人口を有し、経済成長率が6%を超える高成長を続けています。日本食レストランも年々増加しており、今後の輸出先として期待されています。

 

道内でのバイヤー招へい商談会

  • 名称:ベトナムバイヤー招へい商談会
  • 開催日程:平成30年(2018年)10月23日(火)14:30〜17:00<予定>
  • 開催場所:HOKKAIDO Village(札幌市中央区北3条西3丁目1-5井門北3条ビル地下1階)

 

現地商談会

  • 名称:北海道産品商談会inホーチミン市
  • 開催日程:平成31年(2019年)1月18日(金)<予定>
  • 開催場所:GEMセンター(ベトナム・ホーチミン市内)<予定>

 

道産品販売

  • 開催日程:平成31年(2019年)1月19日(土)から3月19日(火)まで<予定>
  • 開催場所:(1)ホーチミン高島屋内「agata Japan.cafYUKIMURA」(ベトナム・ホーチミン市内)

 (2)ファハサ書店グエンフエ店(ベトナム・ホーチミン市内)

  • 販売方法:現地販売員による委託販売

 

レストランフェア

  • 開催日程:平成31年(2019年)1月19日(土)から3月19日(火)まで<予定>
  • 開催場所:ベトナム・ホーチミン市内飲食店
  • 販売方法:バイヤーによる買い取り

 

◆参加資格:道内に本社を有し、北海道産の食品・化粧品・工芸品などを扱う企業

 

↓↓詳細・申込↓↓

北海道のホームページ(外部サイト)

 

※応募は締め切りました。

 

「ペテルフード2018」の出展企業募集

北海道では、ロシア欧露部における道産食品の輸出拡大をはかるため、サンクトペテルブルク市で開催される「ペテルフード2018」に出展するため、本事業への出展や商談会への参加企業を募集しています。

◆開催期間:平成30年(2018年)11月13日(火)から11月15日(木)
◆開催場所:ロシア連邦サンクトペテルブルク市「エキスポフォーラム・アンド・エキシビジョンセンター」
◆対象商品:商品は、原則、北海道内で生産・加工された食品(食材)、または北海道内に本社・支社を有する企業等が取り扱う食品(食材)であり、賞味期限が6か月以上あるもの。

◆事業に関する問い合せ先:北海道総合政策部国際局国際課ロシアグループ

 

↓↓「ペテルフード2018」詳細・申込↓↓

北海道のホームページ(外部サイト)

 

※ペテルフード2018の事業説明会等が10月2日(火)に開催されます。

事業説明会のお知らせ(小樽市ホームページ)

 

※応募は締め切りました。

 

「台北・北海道農水産物・食品輸出商談会2018」の参加企業募集

台湾には日本食レストランが1万件以上もあり、日本食が好まれていますが、中でも北海道産の食品や食材の人気は非常に高く、今後も道産品の成長が見込まれるマーケットです。

北海道では、台北にて、現地バイヤー(輸入卸売業者、小売業者、レストラン関係者など)と台湾輸出を希望する道内企業との商談会を実施します。台湾への輸出に関心のある事業者は、ぜひこの機会を活用してください。

 

◆日程:平成30年(2018年)10月30日(火)

◆場所:Regent Taipei(台北晶華酒店)※予定

◆募集対象:道内に拠点を有する企業、団体等

◆対象商品:道内で生産された農産物または道内で加工された食品

◆募集定員:10社

◆募集案内:台北・北海道農水産物・食品輸出商談会2018募集案内(PDF:1,119KB)

◆主催:北海道

 

↓↓詳細・申込↓↓

フード特区機構のホームページ(外部サイト)

 

※応募は締め切りました。

 

「台湾・北海道チャレンジショップ」参加企業の募集

北海道では、台湾における道産品の販路拡大を目指す道内企業の皆様のマーケティング活動に役立てていただくため、昨秋、台中市内の百貨店に設置された北海道チャレンジショップへの「テスト販売」出品を募集しています。

 

◆開設期間:平成30年(2018年)11月1日から(3ヶ月間)
◆開設場所:Top City台中大遠百12階
◆対象商品:北海道内で製造・加工され、既に販売されている食品(常温)で、JANコード取得済みの商品

 (詳細は下記の出展要項をご覧ください)

◆出展要項・申込書

◆申込・問い合せ先

 北海道経済部国際経済室

 

↓↓詳細・申込↓↓

北海道のホームページ(外部サイト)

 

※応募は締め切りました。

 

北海道食品輸出商談会in香港2018

ジェトロ北海道及びフード特区機構では、北海道の食品・食材の販路をさらに拡大することを目的に、香港で行われる日本紹介のイベント「日本秋祭in香港」にて現地バイヤーをお招きした「北海道食品輸出商談会」を開催します。

香港への輸出や販路拡大に関心をお持ちの皆様は、是非ご参加ください。

 

◆開催日程:平成30年(2018年)10月8日(月)午前:事前オリエンテーション/午後:市場視察

 平成30年(2018年)10月9日(火)11時00分〜17時00分:商談会/18時00分〜19時30分:ビジネス交流会

◆場所:ニューワールドミレニアム香港ホテル

◆主催:北海道

◆募集対象:道内に拠点を有する企業、団体等

◆対象商品:道内で生産された農水産物または道内で加工された食品

◆定員:20社(応募者多数の場合、審査により参加者が決定されます)

 

↓↓詳細・申込↓↓

日本貿易振興機構(ジェトロ)のホームページ(外部サイト)

 

※応募は締め切りました。

 

2018ベトナム市場開拓事業(プロモーション商談会)の参加企業募集

「小樽産品」販路拡大支援事業実行委員会では、日本産品の信頼性による食の需要が高まっており、有望な輸出先として期待されているベトナム・ホーチミンにおいて開催する、プロモーション商談会の参加企業及び商品を、下記のとおり募集いたします。

 

◆時期:平成30年9月〜10月のうち3日間

◆会場:ベトナム・ホーチミン市内の日本食料理店

◆内容:現地の日本食料理店において、実際に調理・盛付けした特別メニューを来店客に提供しながら、日本食料理店及び現地商社との商談を行います。

◆附帯事業:プロモーション商談会を実施するに当たり、現地企業のニーズなどを調査する「事前企業リサーチ」を実施します。

  募集商品:小樽市内に事業所等を置く中小企業者が製造及び販売する食品

◆応募方法:1商品ごとに参加申込入力票へ必要事項を入力の上、メール(sangyo-sinko@city.otaru.lg.jp)にてお申し込みください。

 ※申し込みの際には、商品の写真を添付願います。

◆応募先:「小樽産品」販路拡大支援事業実行委員会(事務局:小樽市産業港湾部産業振興課内)

 ※申し込みいただく商品によっては、ベトナム国内への持込が禁止もしくは制限される場合がありますので御了承願います。

 ※事前企業リサーチの結果によっては、参加申込をされた場合であっても、プロモーション商談会に参加できないことがあります。

 

  実施要領(PDF:100KB)

  参加申込入力票(Excel:32KB) ※1商品ごとに入力してください。

  募集チラシ(PDF:399KB)

 

※応募は締め切りました。

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.