畑中機工株式会社

所在地/〒047-0031 北海道小樽市色内2丁目15-6ロゴマーク

地図/Googleマップでご覧になれます。(外部サイト)
TEL/0134-25-2280

FAX/0134-25-2284

e-mail/hatanakakikou2@ymail.plala.or.jp

企業の特色

 ボイラー・圧力容器の製造メーカーとして長年培ってきた技術により、食品加工用の高圧殺菌装置を設計・製造・販売しています。装置の改良や工夫を重ね、釜本体と合わせ自動制御装置も組み込んで製造し、サイズや予算など細かな要望に対応します。可搬式ボイラーユニットハウスの設計・製造・レンタルも行っており、配管・設置までのサービスも提供しています。また、お客様のニーズに合わせて、ペット用の火葬炉や魚醤の搾取機、カズノコ塩抜き用の水切り台車など、多様な製品開発を行っています。

熱水式レトルト装置(第一種圧力容器検定品)写真は貯湯槽併設型スチーム式レトルト装置(第一種圧力容器検定品)写真の蓋板開閉は改良アストリア式

ボイラーユニットハウスハウスの内部にはボイラー、給水タンク、ドレン回収器、軟水器、薬注装置などを設置しており、トラックで移動可能

会社概要

  • 代表者/代表取締役 畑中 俊朗
  • 従業員数/9名
  • 資本金/1,000万円
  • 主な事業内容/缶詰・レトルト食品用高圧殺菌装置の開発・設計・製造・メンテナンス、蒸気・温水ボイラーの販売・施工、二重釜・圧力水槽・各種食品機械等の設計・製造、各種配管工事・設備工事
  • 主要製品等/スチーム高温高圧蒸煮装置、ボイラーユニットハウスなど
  • 主要取引先/小樽市、新日本製鐵(株)、石油資源開発(株)、エスケイエンジニアリング(株)、カネシメ食品(株)、クレードル興農(株)、北海道ぎょれん、協和総合管理(株)、北川食品(株)、野島製菓(株)、榮屋(株)、玉屋食品(株)、井原水産(株)、共和紙業(株)、北海製罐(株)、オーエスマシナリー(株)
  • 資格・認定等/厚生労働省ボイラー圧力容器製造認可取得
  • 企業の沿革/

 明治27年:畑中興三次郎商店として高島郡色内町(現小樽市色内)にて創業
 昭和12年:畑中鉄店と改名
 昭和23年6月:畑中機鋼株式会社設立
 昭和33年4月:勝納工場設立
 昭和45年:畑中機工株式会社に社名変更外観写真
 平成10年:畑中俊朗氏(5代目)社長就任

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.