小樽ゆき物語

株式会社木村精機製作所

所在地/〒047-0003北海道小樽市真栄1丁目6-5ロゴマーク

地図/Googleマップでご覧になれます。(外部サイト)
TEL/0134-34-0419

FAX/0134-34-0616

URL/http://www.kimuraseiki.com(外部サイト)

e-mail/info@kimuraseiki.com

企業の特色

 半導体関連部品および電気関連部品の製作・組立を主に行っています。空缶機械部品、自動車関連の検査装置機械なども手がけ、扱っている素材はステンレス・鉄・アルミ・銅・プラスチック・ガラス繊維・ナイロンなど多岐に渡ります。設計から加工・組立まで一貫した製品作りで、蛍光管破砕装置や試験管切断装置、食品用包装機・切断機など、オリジナル製品は多数あります。アイデアを持ち込んでいただければご要望に添ったオリジナル製品に対応します。地元ガラス工芸店より依頼され、ガラス用金型の製作・修理も行っています。

高速ワイヤ放電加工機(マキノ)マシニングセンター(森精機)

 

 

北海道職業能力開発大学校とのコラボ作品アンパンマンのゴーカート製品群

 

会社概要

  • 代表者/代表取締役 木村 秀策
  • 従業員数/9名(うち正社員9名)
  • 資本金/1,000万円
  • 主な事業内容/半導体関連部品の製作・組立、電気関連部品の製作・組立、空缶機械部品の製作・組立、一般産業用部品の製作・組立
  • 主要製品等/半導体関連部品、空缶機械部品
  • 主要取引先/PEDJ(株)、明和工業(株)、マトラスターテクノクラシー(株)ほか
  • 企業の沿革/

 昭和53年:小樽市長橋において木村良三・秀策両名が創業・設立
 昭和63年:現在地に移転し、木村秀策氏社長就任

外観写真

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.