小樽ゆき物語

株式会社田中工業

所在地/〒047-0013北海道小樽市奥沢3丁目30-9ロゴマーク

地図/Googleマップでご覧になれます。(外部サイト)
TEL/0134-25-7300

FAX/0134-25-7303

URL/http://www.otaru-tanaka.com(外部サイト)

e-mail/souichirou@otaru-tanaka.com

企業の特色

 当社は、一般普通鋳物(FC)と球状黒鉛鋳鉄(FCD)の2種類を手がけています。昭和47年ごろからマンホールの蓋をメインとして公共事業を行ってきました。道内市町村57%からマンホール事業の依頼を受け、最近では光高速通信用の錠付きマンホール蓋については北海道内で90%のシェアを占めています。平成19年に、最新鋭の造型機と自動注湯機を導入し、中小物の量産鋳物製品を得意としています。マンホール製造の技術を他に転換し、建設機械の分野においても技術開拓を進めています。また、鋳物の基本となる模型の精度を上げるため、80%自社にて、金型製作までも可能としています。3DCADを使用して型設計から完成品までの一貫受注が可能です。

造型機ACE-5(新東工業)自動注湯機(藤和電気)

造型機FBO-2(新東工業)

会社概要

  • 代表者/代表取締役社長 田中 惣平
  • 従業員数/48名(うち正社員43名)
  • 資本金/3,500万円
  • 主な事業内容/銑鉄鋳物製造・販売
  • 主要製品等/上下水道マンホール蓋、光高速通信用錠付きマンホール蓋、建設機械関連、建築用ジョイント金物など
  • 主要取引先/上下水道マンホール鋳鉄蓋(北海道)
  • 関連会社/(有)メタルハイテック
  • 資格・認定等/JIS規格表示認定工場(JISG3551、JISG5502)、日本下水道協会認定工場
  • 企業の沿革/

 昭和27年12月:小樽市砂留町において田中正氏が創業
 昭和30年3月:小樽市奥沢において有限会社田中鋳工所設立
 昭和37年10月:同所にて有限会社田中金網製作所設立
 平成5年6月:有限会社田中鋳工所・有限会社田中金網製作所・株式会社田中工業

 とが合併
 平成6年12月:田中惣平氏(3代目)社長就任

外観写真

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.