プラスチック・ゴム

 北海道開拓の拠点の一つとして先駆的な役割を果たしてきた小樽市には、高い技術力を持ち、新技術・新製品の開発に意欲的に取り組む多くの「ものづくり企業」が集積しており、本市産業の一翼を担っておりますが、昨年来の世界的な不況の影響を受け、本市地場企業を取り巻く経済環境は、厳しい状況が続いております。
こうした中、本市におきましては、ものづくり産業の活性化を図るため、新たなビジネスチャンスの拡大や企業連携を促進することが重要であると考えております。
昨年11月に、小樽市内の機械・金属関連の企業を広く情報発信するための冊子「小樽ものづくりの原動【機械・金属関連】」を発刊したところでありますが、本年度は、北海道経済において大きな役割を担っている農水産業・食品産業向けの包装資材や、土木・建築用資材などに幅広く使われているプラスチック製品、さらには北国ならではの長靴をはじめとするゴム製品などについて、市内の企業が有する技術や製品を紹介する「小樽ものづくりの原動【プラスチック・ゴム関連】」を発刊することといたしました。
この冊子が、市内「ものづくり企業」の道内外への新たな市場開拓とビジネスマッチングの一助となり、地場企業の発展や雇用機会の拡大など本市経済の活性化につながることを期待いたします。

平成21年11月

プラスチック・ゴム関連の企業を紹介する冊子

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.