株式会社丸み菊地

  • 塩干品
  • 素干し品
  • その他
地図
株式会社丸み菊地

所在地:〒047-0008北海道小樽市築港5番1号
TEL:0134-25-4560/FAX:0134-25-4576
E-mail:marumi@sweet.ocn.ne.jp 

 

「美味求心」をモットーに、珍味の伝統を守り、新しい技術にも挑戦

羅臼産のスケソウダラを原料とした開きタラ、味付けタラなどの珍味を主力製品としています。生産量は年間6tで、道内有数の寒冷地、陸別町で寒風干しした原料を使用し、自然の寒暖により身の水分が凍結して身をほぐすことで、機械干しにない柔らかさと風味が特徴です。PBの受託製造による、全国のコンビニエンスストアーでの取り扱いのほか、国内産の原料を使用した自社ブランドでの販売も行います。近年、ヒートプレス機を導入し、ホタテやサケの皮などのノンフライチップを製造し、「ヘルシーで食べやすい」との評価をいただいたことから、今後、地元食材にこだわった特徴ある商品を開発するため、さまざまな食材の加工に挑戦していきます。

 
ヒートプレス機
米やそばの実など固い原料も、約2.5tの力でプレスし、ノンフライでヘルシーな製品に加工します
 包装作業風景
出来上がりを確認しながら手作業で袋詰めします
 自走式温風冷風除湿乾燥機  
 
人魚のふる里印「寒たら」
 
人魚のふる里印
「2枚入り開きたら」
 商品の紹介(PDF:613KB)※小樽市水産加工品データベースへジャンプします。
 
 

●代表者/代表取締役社長菊地秀一
●従業員数/11名(うち正社員8名)
●資本金/5000万円
●年間売上高/2億3000万円
●取扱商品名/珍味、豆菓子など
●主要販売先/加藤製菓(株)、(株)北海道ジェイ・アールフレッシュネス・リテール、(有)ウエストフード
●主要仕入先/丸敏水産(株)、山一食品(株)、(株)三友食品
●主な取引先銀行/北海道銀行
●企業の沿革/
昭和35年5月:食品問屋有限会社菊地商店として菊地稔氏が設立
昭和41年:スケソウダラ珍味の製造開始
平成元年:現社名に変更
平成12年9月:小樽市築港に工場新設、移転

▲このページのTOPへ戻る




 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.