秋の魚

シャコ

砂泥の海底に1匹ごとに巣穴を掘り生活しています。しゃこの絵

春のメス、秋のオスと、一年に2度の旬を迎え、小樽産は身が大きいのが特徴。寿司ねたとしてはもちろん、「小樽しゃこ祭り」では茹でたて・焼きたての殻付きシャコが味わえ、小樽の新しい特産品として注目を集めています。

 

小樽しゃこ祭り

しゃこ料理フェア

 

 

 

サケ

サケイラスト秋から冬にかけて川に遡上するため、秋鮭とも呼ばれます。塩焼きや新巻鮭、卵巣を加工した筋子やイクラなど、食卓に馴染みの深い魚で、トバ(寒干し)などの加工も盛んです。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.