小樽ゆき物語

 第3回小樽水産加工グランプリ

 「小樽水産加工グランプリ」とは、小樽で製造されている水産加工品の魅力を広くアピールするとともに、ブランド化及び消費拡大を図ることを目的に、優れた水産加工品に表彰を行う取組みです。

 小樽市や市内水産加工業者などで構成する「小樽水産加工品ブランド推進委員会」が主催、実施し、ここで高い評価を得た商品については、小樽を代表する水産加工品として、ホームページ上で情報発信するとともに、販路拡大の取組みに対し支援を行います。

 第3回目となる平成30年度のグランプリは、下記のとおり受賞商品が決まりましたのでお知らせいたします。

 

 

第3回小樽水産加工グランプリ受賞商品決定

平成30年8月22日(水)に、グランドパーク小樽で第3回小樽水産加工グランプリを開催しました。

第3回目となるグランプリには、9社12品の応募があり、いずれも地元小樽を代表する逸品となっています。

専門家による知識を活かした審査と、消費者の視点からの審査に分け、22名の審査員による実食での審査で、項目ごとの採点と商品に対しての率直なご意見を伺いました。

 

受賞商品は、以下の3品が選ばれました。

 

kin<金賞>小樽の小鍋(株式会社小樽海洋水産)

《小樽市高島1丁目3番4号/0134-33-6323》

◎URL/https://www.otaru-kaiyo.co.jp/(外部サイト)

◆賞味期限/90日

◆保存方法/要冷凍

  • レンジアップ(電子レンジで加熱)で簡単に調理し、食べることのできる一人用の海鮮鍋です。調理する手間がなく、魚介・野菜が入り、隠し味に甘えび魚醤(自社製造)で、深い味わいに仕上げています。

 

金賞商品

 

gin<銀賞>王様うに(佃煮)(有限会社入久三浦水産)

《小樽市祝津2丁目237番地/0134-25-7535》

◎URL/http://miurasuisan.com/(外部サイト)

◆賞味期限/90日

◆保存方法/常温

  • ミョウバン不使用の小樽産・塩水ウニ(ムラサキウニ)を原料に、水は一切使わずに日本酒・砂糖・醤油・みりんだけを加え、弱火で余分な水分がなくなるまで煮詰め、雲丹の持つ旨味と風味を凝縮させ、ちょっと贅沢な佃煮に仕上げました。1瓶に雲丹約7個分が入っています。

銀賞商品

dou<銅賞>わらずか焼き(ニコー食品株式会社)

《小樽市塩谷1丁目29番41号/工場連絡先0135-23-2181》

◆賞味期限/製造日より20日

◆保存方法/要冷蔵

  • 蒲鉾原料として、最高級と言われている「わらずかすり身」を100%使用した蒲鉾はこの商品だけと思われます。「わらずか焼き」白くて上品な味と弾力をお楽しみください。

 銅賞商品

 

第3回小樽水産加工グランプリ出品商品リスト

 
  商品名 出品企業
1 春告巻 株式会社大八栗原蒲鉾店
2 北海道いわしのハーブマリネ 株式会社NSニッセイ
3 小樽産たこのやわらか煮 八丸堀内水産食品株式会社
4 さくら鱒とば 株式会社飯坂冨士商店
5 小樽の小鍋 株式会社小樽海洋水産
6 王様のうに(佃煮) 有限会社入久三浦水産
7 小樽産帆立稚貝の小樽焼帆立貝 有限会社ツクナカ
8 丸干し赤がれい 株式会社飯坂冨士商店
9 わらずか焼き ニコー食品株式会社
10 北海道産帆立バター焼き 株式会社小樽海洋水産
11 海鮮ぶっかけ丼 株式会社小樽海洋水産
12 やわらかホタテ燻製 有限会社丸藤水産
   9社12品  

 

 (審査当日の様子)

表彰式を実施いたしました

平成30年8月31日(金)に、小樽市役所市長応接室で第3回小樽水産加工グランプリの表彰式を行いました。

表彰式では、金賞を受賞した小樽海洋水産の代表取締役松田亙氏、銀賞を受賞した入久三浦水産の代表取締役三浦一浩氏、銅賞のニコー食品株式会社の代表取締役佐々木伸也氏に、小樽水産加工品ブランド推進委員会委員長小松義幸より、表彰状・楯・シールの目録が贈呈されました。

また、小樽市長賞については、小樽海洋水産の代表取締役松田亙氏に、小樽市長迫俊哉より、表彰状が贈呈されました。

授賞式の様子

受賞者皆さんでの記念撮影

(後列左より)小松委員長、迫市長、山廣産業港湾部次長

(前列左より)入久三浦水産三浦社長、小樽海洋水産松田社長、ニコー食品佐々木社長

記念撮影

 

 ―(金賞授与)株式会社小樽海洋水産――(銀賞授与)有限会社入久三浦水産―

金賞賞状授与 銀賞賞状授与

 

 ―(銅賞授与)ニコー食品株式会社――(市長賞授与)株式会社小樽海洋水産―

銅賞賞状授与 市長賞授与

 

問合せ先

■住所〒047-0048小樽市高島1丁目2番5号

■小樽水産加工品ブランド推進委員会事務局(小樽市産業港湾部水産課内)

■電話&FAX0134-22-5378

■メール:suisan@city.otaru.lg.jp

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.