旭橋の朝日

空き店舗対策支援事業助成

助成(制度)対象者

小樽市商店街振興組合連合会に属する商店街(会)及び小樽市場連合会に属する市場において、空き店舗を活用して、昼間の営業が1週に概ね5日以上である卸売・小売業、飲食業、サービス業など(業種等に制限があります。)の店舗の開設(市内における移転を除く。)又は拡張をしようとする者のうち、賃借店舗の家賃を負担する者で、次のいずれにも該当するもの。ただし、同一年度内において、小樽市商業起業者定住促進事業助成金交付要綱に規定する助成金の交付を受けたものは、助成対象者としない。

  1. 小樽市内に住所を有すること又は小樽市内に住所を有する者を雇用すること。
  2. 市税の納付状況が良好であること。
  3. 許認可等を要する業種については、その許認可等を受けていること。
  4. 商店街等への出店に際して、当該商店街等の組合に加入し、かつ、当該商店街等の推薦を得られること。

 

助成(制度)対象経費と助成(補助)の額等

賃借店舗の家賃

  • 店舗家賃の2分の1以内・・・限度額月額5万円(6ヶ月間)

 

申請時期

  • 店舗の開設又は拡張前

 

問い合わせ先

  • 産業港湾部商業振興担当(内線277・262)

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.