おたる月間イベント情報3月号

小樽で行われるさまざまなイベントを詳しく紹介するページです。
小樽は春から秋にかけて大小あわせて15にも及ぶ神社などのお祭りが開かれるほか、四季を通じて盛りだくさんのイベントが開催されます。
最新情報は毎月末日ころ掲載の予定です。

御意見、御要望がございましたらお寄せください。

印刷用ページのダウンロードはこちら

最新号平成31年3月号(PDF718KB)

バックナンバー(前月PDF)は、こちらで御覧になれます。

 

第18回小樽創作オルゴール展

  • とき:3月1日(金)〜24日(日)9:00〜17:45
  • ところ:小樽オルゴール堂本館2階特設会場(住吉町4-1)

小樽市、石狩市、余市町の小学生が「マイブーム〜夢中になっているもの・こと・人・場所・遊び〜」をテーマに創作した、個性豊かなオルゴールが、小樽オルゴール堂本館の特設会場に展示されます。最優秀賞をはじめとする各賞は、皆さんの投票により決定されます。想像力溢れる力作を御覧いただき、お気に入りの作品に御投票ください。投票は、3月21日(木・祝)までです。

  • 問合せ先:小樽創作オルゴール展実行委員会(オルゴール堂)、電話:0800-800-0344(平日10:00〜17:00)

第17回狸庵雛まつり

  • とき:3月2日(土)、3日(日)10:00〜17:00
  • メーン会場:狸庵(新光4丁目25-2)

大正から平成までの段飾りとつるし飾りが所狭しと飾られています。見応えある雛人形の中、記念写真を撮ることもできます。また、和の小物等、手作り品の即売も行います。

  • 問合せ先:狸庵(一條)、電話:0134-54-6251

田中酒造糀まつり2019

  • とき:3月15日(金)〜4月14日(日)9:00〜18:00
  • ところ:田中酒造本店(色内3丁目2-5)

甘酒や様々な調味料の素となる「糀」をテーマにしたイベントを開催。期間中は、糀の甘酒の振舞いや糀を使った料理レシピの紹介、「糀ポタージュ」や「糀ティラミス」など糀を使った食品の販売を行います。

第16回後志吹奏楽フェスティバル2019

  • とき:3月21日(木・祝)12:00(開場11:30)
  • ところ:小樽市民会館(花園5丁目3-1)
  • 料金:500円(小学生以下無料)

後志管内で活動する吹奏楽団体が一堂に集まる吹奏楽の祭典です。中学校、高等学校の吹奏楽部や社会人で構成される吹奏楽団の会演奏をお楽しみいただけます。今回で16回目の開催となり、演奏会の最後には、出演者全員での合同演奏が行われます。チケットは、以下の問合せ先でお求めください。

  • 問合せ先:小樽市民会館、電話:0134-25-8800

田中酒造春の美味もん市2019

  • とき:3月21日(木・祝)〜24日(日)10:00〜17:00
  • ところ:田中酒造亀甲蔵(信香町2-2)

小樽をはじめ、北海道全域の安全で安心かつおいしい食品を中心とした名産品や特産品が数多く紹介されます。また、2階の亀甲蔵ほぅるにて、名産品や特産品の「大試食会」や春の限定酒「純米吟醸酒おたる春香」の試飲と販売なども行われます。

古今亭文菊 春待ち寄席in小樽2019

  • とき:3月23日(土)15:00開演、24日(日)11:30/14:30開演(開場は各回30分前)
  • ところ:小樽運河プラザ3番庫ギャラリー(色内2丁目1-20)
  • 木戸銭:前売り2,500円、当日3,000円

粋ないなせで艶っぽい。28人抜きで真打昇進、古今亭文菊の独演会。

  • 問合せ、申込み先:株式会社あうぇいく企画、電話:0134-68-9064

小樽和太鼓フェスティバル2019

  • とき:3月31日(日)13:30開演(12:30開場)
  • ところ:小樽市民会館(花園5丁目3-1)
  • 料金:【指定席】前売券1,500円、当日券2,000円、【自由席】前売券1,000円、当日券:1,500円

「おたる潮太鼓保存会」や「小樽太鼓衆鼓響」、「小樽銭函創作太鼓童夢」など小樽市内で活躍する和太鼓団体が一堂に会し、日頃の成果を披露する2年に1度のイベントが開催されます。今回は、地震で大きな被害を受けた厚真町から「厚真郷芸保存会」の賛助出演も決定しました。全団体による合同演奏「山彦」も大きな見どころの一つです。

スキー場情報

オーンズスキー場

札樽自動車道銭函インターから約10分の位置にあるアクセスしやすいスキー場。新登場の初心者エリ(EZ6)や雪遊び広場もあり、毎日23:00まで営業しています。全面照明がLEDライトに変更され、明るく滑りやすくなりました。

■花火大会

毎年恒例の打ち上げ花火が開催されます。

【とき】3月30日(土)

※花火の打ち上げ開始予定は19:00から

天狗山スキー場

ミシュラン・グリーガイド・ジャポンで1つ星を獲得した景色を楽しめるスキー場。「北海道三大夜景」といわれる夜景を御覧ください。

■天狗桜のライトアップ

山頂の天狗桜と天狗山神社がライトアップされます。

【とき】3月24日(日)まで16:00〜20:30

朝里川温泉スキー場

今年50周年を迎えた全長3,000mで上級者からファミリーまでが楽しめるバーンが人気のスキー場。近くには温泉を楽しめる施設が多数あり、日帰り入浴が可能です。

季節の情報

おたる水族館の営業情報

通常営業は3月16日(土)からはじまります。(3月15日まで休館しています。)

  • 問合せ先:おたる水族館、電話:0134-33-1400

冬期通行止め

各観光施設等に至る道路は、次の期間が通行止めになります。

※天候等の状況により、変更することもありますので御注意ください。

  • 最上から天狗山山頂に至る道路(市道天狗山観光線)
    • 11月8日(木)〜2019年4月18日(木)
  • 緑から旭展望台に至る道路(市道松山線)
    • 11月21日(水)〜2019年4月4日(木)
  • 朝里峠(道道小樽定山渓線)
    • 11月1日(木)〜2019年4月20日(土)19:00〜7:00(予定)

問合せ先:【市道】小樽市建設事業室維持課、電話:0134‐32‐4111(内線578)、

【道道】後志総合振興局建設管理部事業課、電話:0134‐54‐7670

特別展・企画展等のお知らせ

小樽市総合博物館本館

  • 所在地:手宮1丁目3-6
  • 電話:0134-33-2523
  • 入館料:(冬期料金)一般300円、市内在住70歳以上の方及び高校生150円、中学生以下無料
  • 開館時間:9:30〜17:00
  • 休館日:火曜日(祝日の場合は翌平日)
  • 小樽市総合博物館のページを御覧ください。

企画展「文化遺産といきるまち小樽歴史文化基本構想の8つの視点」

  • とき:3月31日(日)まで

小樽市歴史文化基本構想の調査で記録された、小樽に残され、伝えられた文化遺産群を8つの切り口で紹介します。

小樽市総合博物館運河館

うんがかんのひなまつり

  • とき:3月3日(日)10:30〜12:00、13:00〜14:30

復元商家に並べられたひな飾りの前で和服を着ての撮影(カメラは各自持参)、お茶会などを行います。着付けは先着順(午前、午後ともに20組)

運河館のひなかざり

  • とき:3月4日(月)まで

新旧さまざまなひな人形約10組の展示を行います。

トピック展「ウミネコとカモメ」

  • とき:3月28日(木)まで

小樽港周辺で見られるカモメ類について、見分け方や生態を紹介します。

市立小樽文学館

  • 所在地:色内1丁目9-5
  • 電話:0134-32-2388
  • 入館料:一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料
  • 開館時間:9:30〜17:00(入館は、16:30まで)
  • 3月の休館日:4日(月)、11日(月)、18日(月)、22日(金)、25日(月)
  • 市立小樽文学館のページを御覧ください。

企画展「守分寿男全仕事『幻の町』・小樽・小林多喜二」

  • とき:3月31日(日)まで

初期北海道民放制作のドキュメンタリー・ドラマ関連資料から、北海道の独自性を追求するテレビマンらの苦闘を伝え、彼らが制作したドラマ・映像の価値を再評価し紹介します。

特別上映会「幻の町」

倉本聰脚本、守分寿男演出、HBC北海道放送制作、1976年2月8日放送

  • とき:3月9日(土)14:00から
  • ところ:市立小樽文学館1階研修室

※講演会「守分寿男の仕事、ドラマ『幻の町』など」(入場無料、定員80名)を同時開催します。講師:長沼修氏(プロヂューサー)

市立小樽美術館

  • 所在地:色内1丁目9-5
  • 電話:0134-34-0035
  • 観覧料:一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料
  • 開館時間:9:30〜17:00(入館は、16:30まで)
  • 3月の休館日:1日(金)、4日(月)、11日(月)、18日(月)、22日(金)、25日(月)
  • 市立小樽美術館のページを御覧ください。

企画展「絵画のなかの”登場人物”―小樽ゆかりの画家たち」

  • とき:3月2日(土)〜5月12日(日)

美術館所蔵の絵画のなかに表現された「人」に焦点をあて展覧します。

企画展関連事業 美術館×バレエ「バレエのなかの登場人物」

  • とき:3月10日(日)14:00開演
  • ところ:市立小樽美術館2階企画展示室
  • 料金:企画展観覧料のみ(申込み不要)
  • 出演:小林久枝バレエスタジオ

企画展関連事業 春休み美術館探検「絵画のなかの謎を探れ!」

  • とき:3月30日(土)14:00〜15:00
  • ところ:市立小樽美術館1階ミーティングルーム集合
  • 料金:無料(小学校4〜6年生が対象、先着順10名まで)

絵のなかの登場人物を手がかりに、絵画の謎を解き明かします。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.