おたる月間イベント情報5月号

小樽で行われるさまざまなイベントを詳しく紹介するページです。
小樽は春から秋にかけて大小あわせて15にも及ぶ神社などのお祭りが開かれるほか、四季を通じて盛りだくさんのイベントが開催されます。
最新情報は毎月末日ころ掲載の予定です。

御意見、御要望がございましたらお寄せください。

印刷用ページのダウンロードはこちら

最新号平成30年5月号(PDF497KB)

バックナンバー(前月PDF)は、こちらで御覧になれます。

 

第14回おたる春祭り

  • とき:5月25日(金)〜27日(日)
  • ところ:花園銀座、サンモール一番街、都通り、堺町通り各商店街など市内中心部

おなじみの「食い倒れ大会」をメーンとして、今年も閉祭式で大抽選会を行います。「小樽アニメパーティー」とのコラボ企画や「YOSAKOIソーランパレード・演舞」「カラオケ大会」などのさまざまなイベントを開催します。

  • 問合せ先:おたる春祭り実行委員会(おたる政寿司白方)、電話:0134-23-0019(9:00〜17:00、水曜日を除く)

食い倒れ大会(おたべるトクトクきっぷ)

各営業時間内に、指定されたお店で飲食できます。閉祭式で豪華賞品が当たる大抽選会を行います。

  • チケット:2,500円
  • 前売り券販売場所:新映堂(花園銀座)、澤の露(花園銀座)、ミレット(公園通り)
  • チケット交換場所、当日券販売場所:花園銀座メーンステージ横(売店内)
  • チケットの内容:寿司1店+麺類、焼肉、スイーツなどから2店の計3店

YOSAKOIソーランパレード・演舞

小樽商科大学「翔楽舞」などが梁川通りをスタートし、演舞を披露しながらパレードします。12:30からヴェラス・クオーレ小樽前(花園銀座)、14:00から六花亭・北菓楼前の広場(堺町通り)で演舞が予定されています。

  • とき:27日(日)11:30から
  • ところ:梁川通り〜都通り〜サンモール一番街

このパレードのほか、翔楽舞企画イベントも26日(土)に開催予定

商店街おいしい祭り

地ビールを片手におたる政寿司まかないカレーなどを堪能できます。

  • とき:25日(金)16:00、26日(土)13:00、27日(日)13:00から
  • ところ:花園銀座

小樽アニメパーティーコラボイベント

都通り商店街特設会場にてビンゴ大会やトークショー、ガラポンを開催。

  • とき:26日(土)、27日(日)11:00〜17:00
  • ところ:都通り商店街特設会場(アニメニクス斜め向かい)

アニソンカラオケ大会

毎年恒例のアニメソングカラオケ大会を開催。

  • とき:予選27日(日)13:30〜14:20、決勝27日(日)15:20〜16:50
  • ところ:花園特設ステージ

閉祭式&大抽選会

  • とき:27日(日)18:00から
  • ところ:花銀特設ステージ

OTARUdeBAZAR

  • とき:5月3日(木・祝)〜5日(土・祝)10:30〜17:00
  • ところ:小樽芸術村中庭(色内1丁目3)

小樽芸術村の中庭をフード、小樽デパートメント、アート&ミュージック、ワークショップ、ピクニックの5つのエリアに分け、さまざまなイベントが行われます。出店やライブなどを、歴史的建造物を眺めながら心豊かに楽しめます。

  • 問合せ先:小樽芸術村(齋藤)、電話:0134-31-1033

おたる梅酒祭り2018

  • とき:5月6日(日)まで9:00〜18:00
  • ところ:田中酒造亀甲蔵(信香町2-2)

日本を代表するお酒のひとつである「梅酒」を中心に、果実のお酒、梅ワインなどをテーマとしたイベントです。道内の酒造メーカーを始め、一般社団法人梅酒研究会主催全国梅酒品評会の上位入賞酒の試飲・販売やイベント限定の特製梅酒の販売も行います。また、5月3日(木・祝)には亀甲蔵2階ほぅるで、多くの梅酒などを集めた「梅酒大試飲会」を行います。この機会に、お好みに合った梅酒を見つけてみてはいかがでしょうか。

天狗山GWイベント

  • とき:5月3日(木・祝)〜6日(日)
  • ところ:天狗山ロープウエイ(最上2丁目16-15)
  • ロープウエイ往復料金:大人1,200円、小人600円(営業時間9:24〜21:00)

山頂売店特設会場には射的や輪投げ、ヨーヨー釣り、キャラクターすくいが楽しめる「こども縁日(10:00〜16:00)」が登場(1回100円)。御家族でお楽しみください。

ゆるたべライブinおたる2018

  • とき:5月4日(金・祝)〜5日(土・祝)(開催時間はホームページを御覧ください。)
  • ところ:ウイングベイ小樽5番街1階ネイチャーチャンバー、3階ヲタル座(築港11)

今年も道内外からご当地キャラクターが小樽に大集合します。今年は2日間開催で、4日(金・祝)は「ゆるたべキャラ館内ねりこみ」や「スペシャル音がっぱ会」(要予約、入場料2,000円)などが行われます。5日(土・祝)には道内外から5体のかっぱキャラが登場する「かっぱさみっと」が行われます。ステージのほかグルメブースやグッズ販売ブースなどコンテンツ盛りだくさんで、子供から大人まで楽しめます。

なえぼ公園夜桜ライトアップ

  • とき:5月3日(木・祝)〜5日(土・祝)18:30〜20:00(屋台は9:30から)
  • ところ:長橋なえぼ公園(幸1丁目53)

地元の子どもたちが桜をテーマに作成した約90個の「あんどん」「カンテラ」が登場します。カンテラは、公園内の道をゆらゆら照らし、あんどんは、ほのかな灯を放ち、昼とは違った幻想的な桜を楽しめます。また、9:30から開店する飲食屋台のほかスタンプラリーや野外上映も予定しています。

  • 問合せ先:なえぼ公園から始まる、人づくり街づくり実行委員会(枝久保)、電話:090-7514-1802

てみや春うたライブ

  • とき:5月12日(土)14:00から、13日(日)11:00から(両日とも19:00終了予定)
  • ところ:小樽稲荷神社境内(末広町38-1)

桜の名所である手宮公園近くの小樽稲荷神社境内にかがり火を焚いて、ほのかに照らされた神社の幻想的な雰囲気の中、アコースティック系を中心としたライブステージが行われます。子どもたちが楽しめる縁日や、焼きホタテや焼きそば、フランクフルトなどの軽食販売もあります。

  • 問合せ先:てみや春うたライブ実行委員会(佐々木)、電話:090-7514-0995

第13回牡丹・芍薬まつり

  • とき:5月25日(金)〜7月1日(日)
  • ところ:にしん御殿小樽貴賓館(旧青山別邸)国登録有形文化財(祝津3丁目63)

約730株の“牡丹”と“芍薬”の花が庭園内を彩ります。着物で来館された方には、旧青山別邸の入館料無料の特典があります。

小樽雪あかりの路20「愛のフォトコンテスト」入選作品11点の展示

  • とき、ところ:運河プラザ1番庫(色内2丁目1-20)5月6日(日)まで9:00〜18:00(営業時間内)、小樽市役所1階渡り廊下(花園2丁目12-1)5月8日(火)〜11日(金)9:00〜17:20(8日は13:00から、11日は16:00まで)
  • 問合せ先:小樽雪あかりの路実行委員会事務局、電話:0134-32-4111(内線267)、http://yukiakarinomichi.org/(外部サイト)

小樽の物産と観光フェアのお知らせ

小樽市と札幌市の経済交流を目的として、年に4回程度開催します。5月は以下の日程で開催します。

  • とき・ところ:イオン札幌苗穂店1階催事場(札幌市東区東苗穂2条3丁目1-1)5月11日(金)〜15日(火)、イトーヨーカドーアリオ札幌店1階催事場(札幌市東区北7条東9丁目2-20)5月30日(水)〜6月4日(月)
  • 問合せ先:小樽の物産と観光フェア実行委員会(小樽市商業労政課内)、電話:0134-32-4111(内線265)
  • ホームページ:https://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tomaru/bussan/otaru_bussan_kankou.html

〜桜の見どころ〜

手宮公園

エゾヤマザクラやソメイヨシノなどが約700本咲きます。自然林としては北限といわれるクリ林や「緑化植物園」があり、散策やハイキングの場として市民に親しまれています。

  • 駐車場:40台(小樽ICから車で約15分)
  • アクセス:中央バス「手宮ターミナル」下車後徒歩約10分(手宮2丁目)

長橋なえぼ公園

エゾヤマザクラが約3,000本咲きます。四季を通じて小樽の自然に触れることのできる森林公園で、野鳥が多く、天然記念物のクマゲラに出会うことも珍しくありません。情報センター「森の自然館」が園内にあります。

  • 駐車場:40台(小樽ICから車で約20分)
  • アクセス:中央バス「苗穂通」下車後徒歩約10分(幸1丁目53)

小樽公園

桜のほかにも、市の花に指定されているツツジが多く咲くことで知られる公園。エゾヤマザクラやソメイヨシノなどが約900本咲きます。

  • 駐車場:25台(小樽ICから車で約10分)
  • アクセス:JR小樽駅から徒歩約15分/中央バス「花園公園通」下車後徒歩約5分

※この他の桜の見どころをまとめた「おたるさくらまっぷ」を観光案内所等で配布していますので、そちらも御覧ください。

https://www.city.otaru.lg.jp/kankou/osusume/sakura/

特別展・企画展等のお知らせ

小樽市総合博物館本館

企画展「フォリー神父と小樽スゲ―小樽に来た伝説の植物採集家―」

  • とき:7月16日(月・祝)まで

明治期、小樽を訪れた植物採集家でキリスト教宣教師フォリー神父について紹介します。

小樽市総合博物館運河館

トピック展「紙芝居と戦争」

  • とき:6月28日(木)まで

北海道で発行・上演された紙芝居から戦争の記憶をたどります。

市立小樽文学館

  • 所在地:色内1丁目9-5
  • 電話:0134-32-2388
  • 入館料:一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料
  • 開館時間:9:30〜17:00(入館は、16:30まで)
  • 5月の休館日:1日(火)、2日(水)、7日(月)〜10日(木)、14日(月)、21日(月)、28日(月)〜31日(木)
  • 市立小樽文学館のページを御覧ください。

企画展「相沢康夫創作玩具展」

  • とき:5月27日(日)まで

日本を代表するおもちゃデザイナーによる独創的で奇想天外な世界を紹介します。

市立小樽美術館

  • 所在地:色内1丁目9-5
  • 電話:0134-34-0035
  • 観覧料:一般300円、高校生・市内高齢者150円、中学生以下無料
  • 開館時間:9:30〜17:00(入館は、16:30まで)
  • 5月の休館日:1日(火)、2日(水)、7日(月)〜10日(木)、14日(月)、21日(月)、28日(月)
  • 市立小樽美術館のページを御覧ください。

企画展「命の脈動―武石英孝展日常から見えた尊いものたち」

  • とき:5月31日(木)まで

身近な人物をモデルにしたシリーズを中心に、吟味された構図のなかに人物そのものが放つ存在感と、その情感豊かな世界を展覧します。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.