博物館、資料館

明治から昭和初期までの建造物が数多く現存する小樽には、その当時の資料や備品を展示紹介している博物館や資料館が多数あります。中でも、北海道で最初の鉄道が走ったことを記念した0哩(マイル)起点標が立ち、鉄道に関する資料が数多く展示される『小樽市総合博物館』、小樽市の「街のあゆみ」や四季が展示され、昔の生活が体験できる『小樽市総合博物館運河館』、日本銀行の仕組みなどを知ることができる『日本銀行旧小樽支店金融資料館』など、特色のある施設があります。

博物館・資料館
施設名 所在地 営業期間・時間 休館日 入館料等 小樽駅周辺からの交通 電話
(市外局番0134)
小樽市手宮洞窟保存館 手宮1丁目3-4 4月27日〜11月4日
9:30〜17:00
・火曜日(祝日の場合は翌日)
・11月4日〜4月28日
一般100円
高校生50円
中学生以下無料
小樽市内にお住まいの70歳以上の方50円
バス「(2)高島3丁目」で総合博物館下車後、徒歩3分 24-1092
小樽市総合博物館 手宮1丁目3-6 9:30〜17:00 火曜日(祝日の場合は翌日)
12月29日〜1月3日

【夏季(4月29日から)】
一般400円
高校生200円
中学生以下無料
小樽市内にお住まいの70歳以上の方200円

※冬季(11月4日から)は料金が変わります。運河館、旧日本郵船との共通入館券もあります。

バス「(2)高島3丁目」又は「おたる散策バス(うしおコース)」で
総合博物館前下車
33-2523
小樽市総合博物館(運河館) 色内2丁目1-20 9:30〜17:00 12月29日〜1月3日

一般300円
高校生150円
中学生以下無料
小樽市内にお住まいの70歳以上の方150円
(特別展のときは特別料金も必要)

※本館、旧日本郵船との共通入館券もあります。

徒歩10分 22-1258
小樽スキー資料館・天狗の館(外部サイト) 天狗山山頂 9:30〜21:00 期間中無休 無料 バス「(9)天狗山ロープウェイ」行き終点下車後、
ロープウェイで4分
33-7381
日本銀行旧小樽支店金融資料館(外部サイト) 色内1丁目11-16

4月〜11月:9:30〜17:00

12月〜3月10:00〜17:00

※入館は16:30まで

水曜日(祝日の場合は開館)
・12月31日〜1月5日
無料
20人以上は要予約
徒歩10分 21-1111

北のウォール街資料館(外部サイト)

入船3丁目16-18

9:00〜17:30

土・日曜日、祝日

無料

バス「(4)山手線」で

入船小学校下下車すぐ

22-1134

潮見台小学校郷土資料館(外部サイト)

新富町9-13

9:00〜17:00

土・日曜日、祝日、開校記念日(6月1日)
12月29日〜1月3日、

その他運動会など
学校行事の振替休業日

無料

バスで「潮見台」下車

23-9251

※入館時は職員へ

小樽港湾事務所みなとの資料コーナー(外部サイト)

築港2-2

9:00〜16:30

土・日曜日、祝日

無料

JR小樽築港駅下車後、札幌方向へ徒歩10分
青いクレーン2機が目印

22-6131

小樽倉庫資料館(外部サイト)

港町5-3

9:00〜17:00

土・日曜日、祝日

無料

徒歩10分

23-8161

 

小樽運河|観光案内所|製作・体験|見学施設|レジャー|駐車場

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.