年末年始の情報(平成29年→平成30年)

もういくつ寝るとお正月。

年末年始の情報をお届けします。

 

年末年始イベント

小樽ゆき物語

2013年から始まった冬の小樽のロングランイベント。小樽で過ごす時間がより楽しいものになるよう様々なイベントが企画されています。この時期限定のロマンチックなイルミネーションも。今年も、余市町で余市ゆき物語が同時開催。

開催期間:平成30年2月18日(日)まで開催中
問合せ先:小樽観光協会、電話:0134-33-2510

「小樽・余市ゆき物語」については、こちらのホームページを御覧ください。(外部サイト)

カウントダウン2018

小樽倉庫No.1で恒例のカウントダウンイベントを行います。フラダンスショーや生ライブなど、ステージイベントを楽しみながら、小樽ビールや料理が味わえます。新年には、アルコール度数13.5%もある幻のビール「アイスボック」1杯のプレゼントもあります。2,500円分のお食事を楽しめる前売券を2,000円で販売中。

  • 開催日時:平成29年12月31日(日)午後8時〜平成30年1月1日(月・祝)午前1時
  • 場所:小樽倉庫No.1(港町5)
  • 問合せ先:小樽倉庫No.1、電話:0134-21-2323

 

新倉屋花園本店、甘酒サービス

平成27年に120周年を迎えた老舗で、5回目になる深夜の特別営業。通常営業が終わった後、再び開店し皆様をお迎えします。初詣に行く前や終わった後に温まりに行ってはいかがでしょうか。甘酒のサービスが予定されています(無料配布。無くなり次第終了。)。

  • 開催日時:平成29年12月31日(日)午後10時〜平成30年1月1日(月・祝)午前1時
  • 場所:小樽新倉屋花園本店(花園1丁目3‐1)
  • 問合せ先:小樽新倉屋花園本店、電話:0134-27-2122

 

第17回田中酒造「ゆく酒・くる酒」〜2018年元旦初搾り〜

大晦日(おおみそか)の除夜の鐘を聞きながら、夜を徹して縁起干支酒「初戌(はついぬ)」の搾り初めを行います。また、店内では振る舞い酒や「年越し鰊(にしん)そば」の振る舞い、年忘れ大じゃんけん大会、もちつき、おしるこの振る舞いのほか、初酉を購入すると豪華商品の当たるガラポン大抽選会に参加できます。

  • 開催日時:平成29年12月31日(日)午後10時30分〜平成30年1月1日(月・祝)午前1時30分
  • 場所:田中酒造亀甲蔵(信香町2-2)
  • 問合せ先:田中酒造亀甲蔵、電話:0134-21-2390

 

初日の出:午前7時頃

天狗山

2018年が良い年になるように、山頂から元旦の御来光を拝みませんか。小樽天狗山スキー場では、1月1日(月・祝)に初日の出ロープウエイ運行を行います。朝里岳方面から7:00頃に昇る初日の出を見るほか、山頂では小樽で一番高いところにある「小樽天狗山神社」で初詣参拝ができます。

同日、7:00からはゲレンデもオープンし、スキーヤーやスノーボーダーに限り、9:00までロープウエイが大人1,500円、小人1,000円で乗り放題です。

 

祝津パノラマ展望台

このほかにも、祝津パノラマ展望台付近は、初日の出の名所と言われています。天候が良ければ、銭函方面から昇る初日の出を見ることができます。

年末年始の営業

市の施設の休業日

市関連施設年末年始の営業について
施設名 休業日
小樽市総合博物館本館 平成29年12月29日(金)〜平成30年1月3日(水)
小樽市総合博物館運河館 平成29年12月29日(金)〜平成30年1月3日(水)
市立小樽文学館 平成29年12月29日(金)〜平成30年1月3日(水)
市立小樽美術館

平成29年12月27日(水)〜平成30年1月5日(金)

※12月27日、28日、1月4日、5日は展示替えのため休館

旧日本郵船(株)小樽支店 平成29年12月29日(金)〜平成30年1月3日(水)

 

観光案内所

小樽国際インフォメーションセンター(運河プラザ観光案内所)、小樽駅観光案内所、浅草橋観光案内所、堺町観光案内所は、次のとおりとなります。

観光案内所の年末年始営業
日程 運河プラザ国際インフォメーションセンター 小樽駅観光案内所 浅草橋観光案内所 小樽堺町通り商店街振興組合観光案内所(外部サイト)
12月30日(土) 9:00〜19:00 9:00〜19:00 9:00〜18:00 9:00〜18:00
12月31日(日) 9:00〜17:00 9:00〜17:00 9:00〜17:00 9:00〜18:00
1月1日(月・祝) 10:00〜18:00 10:00〜18:00 10:00〜18:00 9:00〜18:00
1月2日(火) 9:00〜18:00 9:00〜18:00 9:00〜18:00 9:00〜18:00
1月3日(水) 9:00〜18:00 9:00〜18:00 9:00〜18:00 9:00〜18:00

そのほかの観光施設

交通

バス(市内線)

特別ダイヤでの運行予定です。

JR

JRは基本的に通常運行ですが、12月31日や1月1日に臨時列車を運行します。詳しくは、ホームページを御覧ください。

初詣

小樽には、たくさんの神社、寺院、教会があります。その中でも、小樽で「3大祭り」と呼ばれる例大祭を行う神社を紹介します。

住吉神社

住吉神社イメージ国道5号沿いに面した神社。大阪の住吉大社(海の神様)の御分霊をうけて、オタルナイ運上屋と高島運上屋に祭ったのが始まり。社務所は木造としては北海道内最大規模で、小樽市指定歴史的建造物に指定されています。道内最大級の百貫神輿(ひゃっかんみこし)を含む全5基の神輿を所有しています。

1月1日午前1時から3時までの間に数十分程度、小樽太鼓衆「鼓響」による奉納太鼓が行われます。

水天宮

水天宮イメージ観光施設が多く並ぶ堺町通りと小樽港を見下ろす位置に建つ神社で、境内には石川啄木の歌碑があります。

碑には、「かなしきは小樽の町よ歌ふことなき人人の声の荒さよ」と記されています。(歌集「一握の砂」に収められた一首)

現在の社殿は、大正8年に建てられたもので、小樽市指定歴史的建造物に指定されています。

  • 所在地:相生町3-1
  • 電話:0134-22-3495

 

龍宮神社

龍宮神社イメージJR小樽駅最寄りの神社。映画のロケ地として有名な船見坂の近く。小樽発展にゆかりのある榎本武揚と関係が深く、銅像や自筆の書、肖像画が飾られています。

  • 所在地:稲穂3-22-11
  • 電話:0134-22-4268
  • FAX:0134-31-5888

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.