イルミネーション情報(平成28年)

冬は、湿度が低く、空気が澄んでいて景色がとてもきれいに見えますね。光が映えるこの季節の、「イルミネーション情報」を御紹介します。

ロマンチックの定番、夜の小樽運河とライトアップされた歴史的建造物に、この時期ならではのイルミネーションでロマンチック度がアップします。

店舗やホテルなども個性的な飾り付けが施され、きらめきを増した夜の街を歩きませんか。

 

冬のおすすめ情報はこちらを御覧ください。

小樽ゆき物語

2013年から始まった冬の小樽のロングランイベント。小樽で過ごす時間がより楽しいものになるよう様々なイベントが企画されています。今年も、余市町でも余市ゆき物語が同時開催。

開催期間:平成28年11月12日(土)〜平成29年2月12日(日)
問合せ先:小樽観光協会、電話:0134-33-2510

「小樽・余市ゆき物語」については、こちらのホームページを御覧ください。(外部サイト)

青の運河

 青の運河イメージ「小樽ゆき物語」のイベントの一つとして小樽運河が幻想的な青のイルミネーションで彩られます。

  • 期間:平成28年11月12日(土)〜平成29年1月31日(火)
  • 点灯時間:日没〜午後22時30分
  • 場所:小樽運河(浅草橋から中央橋までの区間)

 

 

 

ワイングラスタワー

ワイングラスタワーイメージ小樽ゆき物語のメイン会場である運河プラザには、「硝子の街小樽」にふさわしいオブジェとしてワイングラスを約2,000個を積み上げたワイングラスタワーが展示されています。

6色に変化し、ロマンチックな空間を演出します。

  • 期間:平成28年11月12日(土)〜平成29年2月12日(日)
  • 場所:運河プラザ
  • 問合せ先:小樽観光協会電話:0134-33-2510

小樽ゆき物語の期間中の金、土曜日(18:00〜21:00)には、ワイングラスタワー眺めながら地元のお酒を楽しめる「キャンドル・バー」が開かれます。

浮き玉ツリー

 浮き玉ツリーイメージ「小樽ゆき物語」のシンボルツリー。約4mの高さで約200個の浮き玉が光り輝きます。2月の「小樽雪あかりの路」期間には、この浮き玉が運河の水面に浮かびます。

  • 期間:平成28年11月12日(土)〜平成29年1月31日(火)
  • 点灯時間:午後4時〜午前0時
  • 場所:運河プラザ前庭(色内2-1-20)
  • 問合せ先:小樽観光協会電話:0134-33-2510

 

「小樽雪あかりの路」については、こちらのホームページを御覧ください。(外部サイト)

 

 

小樽天狗山

ビューポイントのうち、冬でも行ける天狗山。山頂へ向かうロープウエイ車内からの眼下に広がるロマンチックな眺めや、山頂からの宝石を散りばめたような夜景と星空は、優しい時間をプレゼントしてくれます。さらに、窓際には約25mのバーカウンターがあり、夜景を見ながらの食事もお勧めです。

12月10日(土)からは、スキー場としても開設され、元旦には初日の出運行やファーストランなどのイベントも行われます。

問合せ先:天狗山ロープウエイ、電話:0134-33-7381

ロープウエイ運行時間や料金などは、天狗山ロープウエイのホームページを御覧ください。(外部サイト)

青の天狗桜

青の天狗桜イメージ天狗山山頂の一本桜で樹齢100年を越えるエゾヤマザクラが「小樽ゆき物語」に合わせて青くライトアップされます。

  • 期間:平成28年11月19日(土)〜平成29年1月31日(火)
  • 点灯時間:午後4時〜午後8時30分
  • 場所:天狗山山頂、天狗桜展望台

 

 

ハート・イルミ

ハート・イルミイメージ天狗山山頂で撮影スポットとして人気のハート型の電飾で飾られた「ハート・イルミ」が、冬期営業(11月19日から)に合わせて山麓へと移動しました。真っ白なゲレンデをバックに、記念撮影はいかがでしょうか。

  • 期間:平成28年11月19日(土)〜平成29年3月26日(日)
  • 点灯時間:午後4時〜午後9時(予定)
  • 場所:天狗山ロープウエイ山麓駅付近(小樽市最上2‐16‐15)

 

 

 

歴史的建造物等のライトアップ

歴史的建造物等のライトアップイメージ小樽運河沿いの倉庫群のほか、市内の歴史的な建造物が夜間通年でライトアップされています。

昼と夜、四季を通じてさまざまな表情を楽しめますが、特に冬は、透き通った空気と雪に照り返される柔らかな光の輝きが、暗闇の中に幻想的に浮かび上がります。

  • 期間:通年
  • 点灯時間:日没〜午後10時(施設によって異なる)
  • 場所:小樽運河ほか
  • 問合せ先:小樽市産業港湾部観光振興室電話:0134-32-4111(内線266)

 

 詳細は、歴史的建造物等のライトアップのページを御覧ください。

メルヘン交差点周辺

メルヘン交差点イメージ日没には観光施設がイルミネーションされるほか、メルヘン交差点のシンボルでもある常夜灯や蒸気時計も点灯され、メルヘン交差点は昼間のにぎわいとは違った輝きを放ちます。散策の途中に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.