祝津鰊御殿と日和山灯台&クルーザー

令和2年度狂犬病予防注射について

お知らせ

集合注射で注射を受けさせる予定の方へ

今年度の集合注射は予定通り実施します。

本年は新型コロナウイルス感染症予防のため、以下のことにご協力ください。

  1. 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、飼い主様のマスクの着用をお願いします。
  2. 密集、密接とならないよう、間隔を空けての整列にご協力をお願いします。
  3. 各会場とも、受付開始前後は混雑が予想されます。混雑する時間帯を避けてご来場ください。
  4. 料金はお釣りのないようにご準備をお願いします。
  5. 当日、せき、発熱等で具合の悪い方の参加はご遠慮ください。

※市内動物病院でも同一料金で予防注射を受けることができます。

動物病院で注射を受けさせる予定の方へ

動物病院の待合室での混雑を避けるために事前に電話で相談する、来院時はマスクを着用するなどの感染防御に配慮するようお願いします。

なお、法令により毎年4月1日から6月30日までの期間に狂犬病予防注射を受けることと定められていますが、本年7月以降に受けることも差し支えないこととする方向で厚生労働省により検討が進められています。

狂犬病予防注射について

狂犬病予防法により生後91日以上の飼い犬には、年1回の狂犬病予防注射と生涯一度の登録が義務づけられています。

登録済の犬は予防注射だけを、まだ登録していない犬は予防注射と登録の両方を受けなければなりません。

 

今年度の集合注射については、5月17日(日)、5月23日(土)に実施します。

 

集合注射日程・会場についてはこちらを御覧ください(PDF:71KB)

 

小樽市が狂犬病予防注射済票の交付及び登録を委託している動物病院でも同一料金で予防注射を受けることができます。

 

料金:登録済の犬3,340円(注射料金2,690円+狂犬病予防注射済票交付手数料650円)

未登録の犬6,340円(犬の登録手数料3,000円+注射料金2,690円+狂犬病予防注射済票交付手数料650円)

 

小樽市が委託している動物病院一覧(PDF:38KB)

 

集合注射会場に来られる際は、事故防止のため、犬を十分に制御できる人が引き綱を短く持って連れてきてください。

また、ふんの始末ができる用意をしてきてください。

 

大切な愛犬のためにルールを守り、責任を持って飼いましょう。

 

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.