紅葉の小樽運河

小樽里親さがしネットワーク

小樽里親さがしネットワークについて

小樽市保健所では犬の収容施設を所有しており、飼育放棄犬や収容後一定期間経過した迷い犬等について希望者に譲渡しています。過去、相当数の犬が殺処分となっていましたが、現在はボランティアの方の協力もあり、殺処分数は0を更新しています。

一方、猫については収容施設がないため、引取った猫の行き場所がありません。緊急的に収容する場合もありますが、それも一時的なものとなっています。そうした現状を知った、市内外のボランティアの方が何とか不幸な猫を助けようと、保健所と共に新しい里親さがしに協力してくれています。

小樽市は後志管内に属しているため、市内で保護され、市に収容された猫は北海道後志総合振興局のHPに掲載されていますなお、捨て猫を防ぐため、収容場所の住所等は公開しておりません。

犬、猫に関わらず、この取り組みに賛同していただき一緒に里親さがしに協力してくださる方の御連絡もお待ちしております。

協力していただいているボランティアについて

小樽市保健所では、動物衛生行政に御協力をいただけるボランティアを登録し、協働しています。

ここでは登録しているボランティアを御紹介します。

小樽市犬管理所ドッグエンジェルHIKARU

小樽市犬管理所ドッグエンジェルHIKARUの歩み(PDF:173KB)

 連絡先:小樽市社会福祉協議会(0134-33-5299)

 【活動趣旨及び内容】

・小樽市犬管理所業務に協力し、犬の殺処分・収容犬ゼロを目指します。

・動物愛護の意識レベルの向上を願い、市民に周知啓発することで、収容犬の譲渡率向上とペットの飼育放棄抑止に貢献します。

・小樽市犬管理所が市民に開かれた場所になることを目標に活動しています。

WeLoveAnimals

【活動趣旨及び内容】

・捨て犬ゼロ・終生飼いを認知してもらうため、FMおたるで毎週水曜日に「こんにちワンちゃん」という番組を放送し、保健所の収容犬情報等をお話しています。

・人間と動物達が共存・共栄できる街、人間も含め生き物にやさしい人たち・街小樽を目指しましょう。

小樽飼い主探しサポート(個人)

【活動趣旨及び内容】

 小樽市での犬猫の殺処分数ゼロを目指すための新しい飼い主探しを行うとともに、犬猫をはじめとする動物達が人間の愛情のもとに生命を全うすることが当たり前と考える社会を目指し、ホームページ「小樽飼い主探しサポート」による犬猫の飼い主探し支援を展開しています。

里親をさがしている機関・団体等

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.