消費者被害注意喚起情報(平成30年度)

平成30年度「子どもの事故防止週間」について(5月14日)

子どもの誤嚥・窒息時の対処方法に関する講習の周知について(5月7日)

平成29年11月に消費者安全調査委員会は「玩具による乳幼児の気道閉塞事故」の事故等原因調査報告書をとりまとめ、消費者庁長官に対して「重篤化の防止に関する周知」の意見具申がされました。
これを受け、今般、消費者庁では、誤嚥・窒息時の対処方法を学べる講習を消費者の方に受講いただくよう、「子ども安全メールfrom消費者庁」「消費者庁子どもを事故から守る!公式Twitter」「首相官邸LINE」を通して発信しましたので情報提供いたします。

過去の消費者被害注意喚起情報

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.