小樽潮まつり

消費者被害注意喚起情報(令和元年度)

電動のこぎりに関する注意喚起(7月11日)

 消費者庁より電動のこぎりの使い方に関する消費者に向けた注意喚起がありました。

 電動のこぎりは個人でも簡単に購入できる電動工具ですが、使用方法を正しく理解しないと、突然思わぬ方向へ動き重大な事故につながることがあり、実際に今年6月にも道内で電動のこぎりを使用中、右大腿部を負傷し、死亡する事件が発生しました。

 電動のこぎりを使用する際は次の点に注意して安全に使用しましょう。

  1.  使用する前には取扱説明書を必ず読み、書かれている注意事項を必ず守りましょう。
  2.  意図しない方向に刃が跳ねる可能性を認識して慎重に作業しましょう。
  3.  作業は明るく整理整頓された場所で行いましょう。
  4.  作業は適切な服装で行い、防護めがね、防じんマスク、耳栓などの安全防護具を利用しましょう。
  5.  家族などへ声を掛けてから作業を開始しましょう。

※詳しくは「電動のこぎりの使い方に注意!‐誤って身体の一部を切断する事故が起きています‐」(消費者庁)をご覧ください。(PDF464KB)

 

自転車ハンドルロック「一発二錠」についての注意喚起(7月2日)

 消費者庁より、ハンドルロック「一発二錠」を搭載した自転車・電動アシスト自転車で、ハンドルロックケースの破損などが原因で誤作動し、ハンドル操作ができなくなり転倒した事故について情報提供を受けました。

 ハンドルロック「一発二錠」のケースが破損している場合は、すぐに自転車の使用を中止してください!(消費者庁)を確認していただき、同様の事態が確認された場合はすぐに使用を中止するようお願いいたします。

 

仮想通貨アプリをダウンロードさせる事業者に関する注意喚起(5月23日)

 消費者庁より実態・実績が無いにも関わらず「ゲーム感覚で毎日3万円稼げる」などとうたい、消費者に仮想通貨の取引アプリをダウンロードさせて、高額な入会費やアプリ料金を支払わせる業者について注意喚起がありました。

 インターネットやSNSでは「誰でも簡単に稼げる」「空いた時間で確実に一日●円以上稼げる」といった広告、動画が数多く存在します。下記の消費者庁資料を確認していただき、同様の情報については、まずは詐欺・悪質商法を疑うようにしましょう。判断に迷われたり、取引に不審な点がある場合は小樽・北しりべし消費者センターや小樽警察に相談しましょう。

 

※相談先

  • 小樽・北しりべし消費者センター0134-23-7851
  • 小樽警察署0134-27-0110

過去の消費者被害注意喚起情報

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.