はしご自動車安全操作技能講習を実施しました

 平成30年7月6日(金)10時00分から(株)北海道モリタより2名の講師を招き、はしご自動車の構造等の知識及び技能習得を目的としたはしご自動車の運用に係る講習を実施し、はしご隊の機関員及び搭乗員、計24名が参加しました。

 午前は座学学習として、はしご装置の構造と油圧関係の講義を実施し、午後は当本部の実車を使用して保守点検要領をメインとした内容のほか、厳禁とされている操作を行うことによるはしごの状態等を確認することができ、日常のメンテナンスの重要性や確実な操作の必要性を再認識することができました。

 またこの講習は、はしご隊以外の所属職員も受講し、はしご自動車の運用に関しての共通認識を持つことができました。

座学の様子

はしごの構造の講義を受ける様子

はしご車の説明を受け、点検要領を学ぶ様子

はしご車の説明を受けている様子

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.