小樽ゆき物語

エナジスのインストラクターが普通救命講習を受講しました。

 平成30年12月14日13時から、小樽市潮見台1丁目フィットネススタジオエナジスにおいて、同スタジオインストラクター8名が普通救命講習を受講しました。救急隊員が講師となり心肺蘇生法の座学、胸骨圧迫やAEDの取り扱いなどの実技指導を行い、普通救命講習修了証が交付されました。

 小樽市消防本部では、毎月9日に普通救命講習を開催し、平成30年は349名が受講されています。受講希望の方は随時受け付けていますのでお問い合わせください。

 

 

心肺蘇生法実技、普段通りの呼吸の確認心肺蘇生法実技、意識の確認 

 

心肺蘇生法実技、胸骨圧迫

 

  普通救命講習の申込みについて

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.