小樽ゆき物語

NBC災害の対応について研修会を実施

平成30年11月22日(木)15時から小樽市公会堂において、株式会社重松製作所主任研究員の濱田昌彦氏を講師に招き「NBC災害の対応について」と題して研修会を開催し、道央地区17消防本部(局)から107名の消防職員が出席いたしました。

研修会では、地下鉄サリン事件での消防・自衛隊の活動内容の紹介や、大規模なイベントが開催された際のCBERNテロへの対応について、動画を交え分かりやすく説明していただきました。

また、本研修会を通して各機関との連携強化や、自分たちの街で災害が発生した際のシナリオを作り対応訓練を実施する等、常に災害対応の準備を整えておくことの重要性を学ぶことができました。

講習会の様子①

NBC災害の対応研修会の様子1

NBC災害研修会②

NBC災害の対応研修会の様子2

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.