北海道職業能力開発大学第36公開市民講座

本市では、北海道職業能力開発大学校との共催により、同校の有する技術・知識等を社会に還元し地域社会や産業界に開かれた大学とするとともに、近年高まりつつある市民の皆様の生涯学習意欲等に応えることを目的として、昭和62年度から「公開市民講座」を開催しております。

 公開市民講座チラシ北海道職業能力開発大学校「公開市民講座開催のお知らせ」(外部サイト)

 

開催日時

平成29年11月18日(土午後2時から午後4時

 

会場

小樽経済センタ4階ホー(小樽市稲穂2丁目22番1号)

 

内容

全体テー「小樽市における産業クラスター形成」

 

 クラスターは「ぶどうの房」のように多くのものが一団となっていることを指します。産業クラスターとは、産業(商業を含む)が地方自治体、大学(校)、各種支援機関やネットワークと、ぶどうの房のように一団となって図ろうとするものです。リスクに強い構造です。

 小樽市には独自の歴史・文化があり、優れた工芸や食品を生み出す力、それらを支えるものづくり(工業)の力があります。講座では小樽における”強い”産業クラスターの形成について考えます。

 

第1「世界の産業クラスター」

 講恒久(北海道職業能力開発大学校長)

 

第2パネルディスカッショ「小樽市における新たな産業クラスター形成の可能性について」

 

◆パネリス

 藤江稔氏(経済産業省北海道経済産業地域経済部産業技術産学連携推進係長)

 高宏康(小樽商科大グローカル戦略推進センタ地域経済研究学術研究員)

 鈴木匡氏(北海道職業能力開発大学援助計画課長)

 

◆モデレーター

 荒恒久(北海道職業能力開発大学校長)

 

 

受講料

無料

 

定員

先着50名

 

主催

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機北海道職業能力開発大学校、小樽市

 

後援

小樽商工会議所、一般社団法人北海道中小企業家同友会しりべし・小樽支部、小樽市教育委員会

 

申込み方法

チラシ裏面の受講申込書に必要事項をご記入の上、同校援助計画課までFAXにてお申し込みください。

(電話でも受け付けます)

 

 公開市民講座チラシ・受講申込書ダウンロード(PDF1079KB)

 

申込み・問合せ先

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構

北海道職業能力開発大学援助計画課

〒047-0292小樽市銭函3丁目190番地

話:0134-62-3551

ファクス:0134-62-2154

 

 

このサイトは島根県CMSで構築されています。
Copyright © 2009 Otaru CIty.